KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


17
Category: フライトジャケット・ミリタリー   Tags: ---

フェチ

何を隠そうワタクシは靴底フェチだ。

ワタクシがミリタリーマニアだった四半世紀も前にはインターネットなんてものも普及していない、欲しくても探すのは一苦労。

また、何でもかんでもレプリカというものが存在する時代ではなかったわけですよ。


ホットウェザートロピカルコンバットブーツのレプリカは存在したけれど、

そのすべてがベトナム戦争初期に使われていたビブラムソールだったのですよ。

ビブラムソールは石が挟まったりと不評だったとかでパナマソールに変更されるわけですよ。

記憶が正しければその時にブービートラップ踏みぬかないようにソールに鉄板が入ったような気がするのですが、

まぁそれはヨシとして、プラトーンだ、ハンバーガーヒルだ、といったベトナム戦争映画には見事にパナマソールでビブラムソールなんて出てこない訳ですよ。


そんなこんなでアタシャ、パナマソールが欲しくて欲しくて欲しくて欲しくて…



東京に出た時でしたよ、ミリタリーをファッションに取り入れましょ的方向で

コンバットブーツをタウンユースにハイカットしたものが登場したのでございますよ。

どうせビブラムだべ、と手にした瞬間しびれましたね。

むしろちびりましたね。

うっかりデザートタイプ買っちゃいましたね。

この時点ではまだ幻のパナマソールですもの。



先日これ履いて三段滝まで登ってきました。



コレ買ってもう20年以上経つのか…



モノ持ちいいな、俺。

DSCN5908.jpg

DSCN5909.jpg


今見てもグッとくるぜ、パナマソール。



ちょ~イカスぅぅぅ。






スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
5
6
7
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom