KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


15
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

サンクチュアリ

見るだけでもあれほど苦労したというのに、そこに行けば十中八九見られる場所についにたどり着いた。
着いたときはもうそっこらじゅうでさえずっていて、少なく見ても5羽はワタクシのまわりにいる。
こんなに群れで動くものなのか、と驚いた。
しかし撮れない。
もう少し低い枝にとまってくれればいいのに、ことごとく葉の生い茂ったところばかり移動して、
それでも見えたかと思えばカメラを向けるのだけれど、大型の鳥と違ってちょんちょんちょんちょん枝から枝へ。
一向にファインダに捉えられない。
ようやく撮れても強烈な逆光で黒つぶれ。
大苦戦を強いられているのだけれど、山の中の涼しい事。
今のところ、ヘビやヒルにはあっていないので藪蚊を除けば実に快適。
仕事に行くのが嫌になります。

とはいえやはり早いうちに一枚納得のいく写真撮りたいものです。



DSC_6375.jpg



スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
5
6
7
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom