KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


10
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

シートゥーサミット

三回目にしてようやく天候に恵まれたものの、正直天気良過ぎ?
日中は33℃。
その頃には皆さん山の上だから涼しかったのでしょうか?
ワタクシは観に行きませんでした、うらやましいので・・・。
あ~ぁ、カヌーがあればオイラも参戦できるのになぁ、とボヤキつつハイドレーションパック背負って30km走に。
朝は順調に進んでいたのですが20kmを越した地点で暴力的な日差しに体調に異変。
日向と日陰の差がものすごいのだけれど、ほぼ真上からの日差しで日陰はほぼ消滅。
体も水ではなくスポーツ飲料を欲しまして、軽く頭痛っを感じましたものでこれ以上は危険と判断し予定を変更して最短距離で帰路。
ランと徒歩、給水を繰り返しようやく戻った結果27.8km。
数字だけ見るとあと2.2kmくらいやれんかったんかい、と思ってしまいますが無理です。
あの時点で戻ってきて正解でした。

という事で、本日はランはオフ。
カメラ担いでアンブッシュ。
でもお目当ての声すら聞こえないので、作戦変更して付近散策。
たぶんヤブサメ、目の前に居てちょろちょろ動きまわってファインダに捉えられない。
ようやく捉えたものの目いっぱいドローチューブを伸ばしても近すぎてピント合わないパターン。

DSC_6307.jpg

つーか、それ以前に1/15秒って、1/100秒でも厳しいのに・・・。
で、ようやく撮影できそうな場所に移動してくれたものの判別しづらいアングル。

DSC_6315.jpg

にしても、こんなちっこいヤツがあんなデカい声出すって信じがたい。
今はまだバリバリ聞こえますがヤブサメの鳴き声は歳をとると聞き取れなくなるそうです。

DSC_0208_2017071013552301a.jpg

DSC_0204_2017071013552265d.jpg

初めて入った場所ですがきれいなところでした。



スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
11
13
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom