奇楽庵

毎日がとろけるスピード


26
Category: 島発2等   Tags: ---

ロングライド2017 参

そういえば弁慶のはさみ岩、鎮目奉行の墓を過ぎたトンネル手前、海側の車線崩落して交互通行だったのに直ってましたね~。
でもすぐまた交互通行に戻ったからロングライドのために応急処置して埋めたんですねぇ。

はい、北狄を通過して入崎ASはスルー。
次のピットインは石名清水寺の清水で給水。

DSC_0033_201705231943551f7.jpg

矢柄の坂を上り切る手前でチャリ止めて望む三島大島蟹ヶ瀬。
島内最大のウミネコ繁殖地。

DSC_0034_2017052614123371e.jpg

DSC_0035_2017052614123526f.jpg

再び走り出すとトンネル前に居たボランティアスタッフのおじちゃんに

「余裕だね~。」
と言われ
「ははは、全然飛ばす気ないんで~。」

と答えてニッセイのおばちゃんトンネルに入る。
このトンネルの中で後ろから来た人に

「たまにブログ観てます!」

と声を掛けられた。
ロングライドで声を掛けられたの初めてですわ。
たまに、というところが正直でありがたいw
そこは いつも見てます、でいいんじゃねーの?って気もしますが
それだと更新しなきゃってせわしなくなりますのでたまにくらいでちょうどいい。

ん~、毎年気になる海府荘私設AS、寄ってみようか迷いましたがスルーです。
なんだかあっけないほどスイスイ進んで外海府エリアももうわずか。


DSC_0037_20170526141236253.jpg

それにしても天気は良いけれど霞み掛かって視界がイマイチ。
この霞がのちに健康被害を及ぼすことになろうとはこの時は知る由もない。

DSC_0040_201705261412377ea.jpg

やたらめったら大袈裟に言われるけれど実は見掛け倒しな跳坂Zも難なくクリア。
トンネルも広くて明るくなっておりました。

海部大橋、大ザレを越して相川エリアも終了。
両津エリアに突入。
大体、同じくらいのスピードの女性の後ろにピタリとついてしばらく走っておりましたら、
ウェアの端をもぞもぞと引っ張って、あっ・・・ これ完全にお尻気にしてる的方向。
コラ完全に嫌われておりますので、すんませーんと追い抜いたのですが北鵜島の裏Zの下り坂。
ワタクシはスピード殺しながら下っていたら シャーっと後ろから追い抜かれてあっという間に視界から消えた。
最初の左カーブ、この人の集まりはアレか!
車田植えだな!!

辛い田植え作業を越後龍 上杉謙信の車懸かりの陣で田んぼを攻略するという・・・ もちろん嘘です。
その昔、UFOがこの上で空中停止して ぴーっ てミステリーサークルを作った跡をなぞるように植える・・・ いうまでもなく嘘です。
本来の車田植えの由来、その他はおのおの方で勝手に調べてください。

ちと寄って行きたかったのですがこんな下りのカーブで停車したらとんでもない事故を起こしかねないので泣く泣く通過。

DSC_0041_20170526144505c67.jpg

楽しい外海府も終了ですわ。
大野亀、わずかながらカンゾウの花が咲いておりましたね。

DSC_0043_20170526144507940.jpg

この時季でも地上絵見えるんやねぇ。


DSC_0044_20170526144508b04.jpg

こんなところにこんな大きな落書き、一般の人ができるもんじゃありません。
もちろんこれはUFOの仕業・・・ 以下省略。

最北端 はじきのAS

DSC_0045_201705261445093ce.jpg

まだ時間が早いので人もまばら。

DSC_0046_20170526144511ac5.jpg

走り出すと風の抵抗を受けてホイールがくるくる回るのが面白かった。


スポンサーサイト



 

Comments

Edit立場上・・・
海府荘私設AS・・・
泣く泣く、ホント泣く泣くスルーしました (╥_╥);

それにしても、宇宙人がノコノコ好きとは知らんかった w
Edit
と、いう事は私設エイドのために来年は参加者として210km復帰ですね。

UFOから ぴーってレーザーみってぇのんが出るんれすっちゃwww

Leave a Comment








1
3
6
15
19
21
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom