KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


18
Category: 自転車 ラン   Tags: ---

本番前最終ライド

18197936_1318122224939502_863668450_n.png 18191562_1318107534940971_1689978718_n.png

おそらくはロングライド本番前に乗れるのは今日が最後。
両津から小佐渡断層ラインを真野へ抜けるか、それとも・・・

はっきりした答えを持たず出発。
一気南下して女神山トンネルを抜けた。
多田まで5分。
一気に下って今度は旧道を紅葉山経由で戻ってくればたぶん行って帰って二時間のはず。
しかしながら魔が差した。
一度下ってまた上るのもいやだけどそれ以上にワタクシは Uターン が大嫌い。
女神山トンネルを抜け出してさらに上り。
峠を小佐渡林道へ。
たぶん新穂ダムへ抜ければ、これもまたちょうど二時間ぐらいじゃないかと。
結果から申しますと

IMG_2533.png
IMG_2535.png
IMG_2537.png

かなり shibaさん好みのコースでした。
進んでも進んでも新穂ダムにたどり着かないし二時間どころじゃない、ほぼ三時間。

最高点はおそらくここ。

IMG_2531.png

標高556m。
妙見山ヒルクライムやる気満々のshibaさんなら中腹。
小佐渡の尾根沿いを走っているはずなのにほぼビューポイントゼロ。

IMG_2526.jpg

ひたすらこんな感じ。

IMG_2527.jpg

IMG_2528.jpg

弥彦が一番よく見えるポイントは岩首に下りる分岐点。

IMG_2532.jpg

ここから新穂ダムへ降りる分岐点までが路面が川になっていたりでよろしくない。
さらに分岐してから一気に下ると思ったら二、三回アップダウン。
落ち葉も積もって道幅も狭い。
ブレーキレバーが握りづらいロードバイクでは長時間ブレーキ握ってるのは握力が維持できずつらい。
思った以上にキツイコースでした。
以前、新穂ダムから杉池へ抜けたとき非常につらい思いをしたのですが、数年たってたまにはいいかと思いましたが
そもそもロード向きじゃないコースだったよ・・・。

あのときもそう思ったんだった。

せめて眺めだけでも良けりゃいいんだけどねぇ。



スポンサーサイト



 

Comments

Editそれイイね!
面白そうなコースだね!
今度オートバイで行ってみるよ w
それにしても今どきのアプリ、イイね!凄いね!!



Edit
いやいや、こここそヒルクライム仕様のマウンテンの出番じゃないですか!

Leave a Comment








1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom