奇楽庵

毎日がとろけるスピード


29
Category: 自転車 ラン   Tags: ---

根本的見直し

ただひたすらに走っていても、膝を壊してからの恐怖心か、一向にタイムは上がらない。
昨年、膝の痛みもなく、走り込みも出来ていたと思って臨んだ新潟シティマラソン。
タイムも前年の記録を大幅に更新するハズだった。
蓋を開けてみれば、前半戦は予定通り進行したものの、後半戦は左ふくらはぎが攣りだし、
それをかばってのことかついに右ふくらはぎも攣り、そりゃまぁ多少自己記録更新したけれど自分としては大惨敗。
昨年の反省点を踏まえてトレーニング方法を大幅変更。
毎朝のっている体組成計の結果を踏まえ、絶対的に筋量の足りない上半身も鍛えることにした。

で、上半身の筋トレ法を色々と検索。
やはり懸垂は外せないみたい。
どこかぶら下れるところはないかと探してみましたが、これがありそうでない。
では懸垂のできる場所を作ろうとホームセンターで物資物色したのですが、結論として

IMG_1664_01.jpg

新品購入。
貯まっていたポイント、全額つぎ込めば上手く行くかどうかわからない自作と同額くらいで買えることが判明。

と、いう事で組み立てて早速ぶら下ってみた。

想定外の事態。

まさかの一回も体持ち上げられないという事実。
なんという屈辱。
いわゆる腕の力こぶで上がる肩幅だったらできるのだけれど、
肩甲骨周りの筋肉を使う肩幅より広いポジションではたったの一回すらできない。
そういえば、よく肩甲骨周り、脇の後ろ辺りがよく攣るのは筋肉が全くなかったという事なのか。
そこまで衰えていたのか。

上げられないまでも毎日毎日飛びかかって、一秒でも長く上で体をキープを繰り返して10日目にしてようやく一回体持ち上げられるようになったのでした。
二回できるようになるのにひと月くらい掛かったんじゃないかな。
今は3~5回、その時の体調によって全く安定しないものの着実に筋力は付いているようです。
5回を3セット、とかいつになったら出来るんだろ(汗







スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
3
6
15
19
21
23
24
25
28
29
30

top bottom