KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


31
Category: 島発2等   Tags: ---

おしきトランスフォーム

今年も本番には行けませなんだが、猿八越敷神社公演前日のゲネをちょいと覗いてみました。
山場の限られた空間に無理やり舞台を建てるのはなく、神社拝殿脇の柱を二本取り除くと舞台になってしまうという、実に日本人的発想。
本当は柱を抜くところを見に行きたかったのですが、なんせ月末の午前中は忙しいんもんで残念。

かつてはここで神楽だ、能だ、かくし芸だ、とお祭りにワイワイやっていたのでしょうね。



DSC_4230.jpg

んで、お手伝いをしていた芸大生が
「通りがかりで寄ったんですか?」
って、こんな山奥、通りがからねぇよ。



スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom