KIRAKUAN


04
Category: お酒   Tags: ---

眠れない夜

 見まひたか、こないだのももクロchanのオープニング。
めちゃくちゃ面白かったわ、若大将会議。
まさか4年も前にあんなやり取りがあったなんてw

 再びももクロを紅白の舞台に押し上げるためにモノノフとしてどうするべきなのか、夜も寝ながら考えていたワタクシは
午前三時半、またまた叩き起こされたわけですよ、落雷に。
目を閉じていても明るいまぶた越しの閃光。
すかさず叩きつける轟音。
家が潰れるんじゃないかと思うくらい揺れて怖くて眠れない・・・。
結果再び眠りに付いたのは5時過ぎ。
今夜はゆっくり寝られるのでせうか。

 なんだかさっぱりしない朝を向かえると

DSC_0173.jpg

地獄谷線のあたりまでチョイ白くなってる。
大概初冠雪はすぐに消えるのに今年はこのまま根雪でしょうか。


 さてさて、板粕でございます。

DSC_0174_20151204195028743.jpg

入荷しております。
嘘かまことかぞんじませぬが、今年もガッテンしちゃった、みたいな話を聞きましたが
ワタクシはその前に 目がテン を見ておりました。
長野の長寿の秘密のひとつに味噌汁に酒かすを入れるというやつ。
酒かすはうまみ成分が豊富でコレを入れると味噌の量を減らして減塩出来ると。
高血圧のワタクシにもこれは朗報。
しかしながら難関がひとつ。
何を隠そうワタクシは粕汁が苦手。
でもやってみました。
すぐに答えは出ました。
今まで食べた酒かす汁は入れすぎだったんだな~。
酒かす入れましたって言わないと気づかない程度で十分味噌の量を減らしておいしく出来ると判明。

あ~、またひとつ大人の階段上っちゃったな~。

DSC_0175_20151204195029521.jpg

漬物用の練り粕もございます。



それではごきげんやう。
さようなら。







スポンサーサイト



 

Comments

Editラーメンにも
そうか味噌汁に入れても良いんだな。

以前に福島の喜多方で入ったラーメン屋さんで酒粕の入ったみそ味のラーメンを思い出した。

酒粕手に入れよう。ネスパスに行って来よう。
奇楽庵さんに頼むと贈ってくれるのかな?
Edit
送られますよ~。
ネスパスということはお江戸ですか。
酒粕まではさすがにないと思いますが酒ならネスパスから割と近いところに新川屋田島酒店さんに金鶴真稜真野鶴とございます。
Edit
ありがとうございます。
新川屋田島酒店に行ってみます。

そんじゃまた!

Leave a Comment








1
2
3
5
6
7
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom