奇楽庵

毎日がとろけるスピード


17
Category: 自転車 ラン   Tags: ---

引退

793km アシックス ゲルカヤノ20 次がラストラン。

DSC_1655.jpg

本格的に走り出すようになってからナイキ一本でしたが赤いナイキがないのでアシックスに。
届いて箱を空けた瞬間、 え!? 覆面レスラーかーい! と
思わず突っ込んだのはつい先日の事のようですが、いろいろと学ぶ事の多い一足でしたね。
アシックスは今まで 26.5cm でジャストフィット。
あえて 27.5cm にサイズアップしてみたら靴の中で足の指も広げられるくらい余裕がありまして、
それまで20kmを越すと小指、薬指にマメが出来たのですがそれがなくなった。
若干重く感じることだけがマイナス点

裏返してみますと

DSC_1656.jpg

まだイケそうな感じだし、次のレースまでもつかな~、なんて思っていたのですが限界値に到達。
本番まで約一ヶ月 30km走でラストラン。
20kmまでは順調だったのですが徐々に失速。
25kmで力尽き、まぁなんとか30km完走しましたが、フルマラソンにはまだまだ力不足痛感。

総距離823kmで引退となりました。


30km走の後なので仕事をしておりましても、立ち上がるのに えっこらせ と声を出さなきゃ立ち上がれないそんな時、
クロネコヤマトさんがやってきた。
英語だらけの荷札で、一体何がきたのやら??
なんか受け取ってから高額な請求されるようなヤツじゃねぇだろうな、と恐る恐る開けてみたらオーダーメイドしたナイキ。

DSC_1661.jpg

恵州から香港経由して明後日届くとメールが来ていたのに予定より二日早く到達。
ナイキの定番カラーのように思うのですが、吊るしの赤いナイキってホントないんですよね。

膝を痛めて以来クッション重視でシューズを選んでおりましたが、ついに脱クッション。
四足前に履いていたナイキの履き心地が忘れられなくて今回反発力重視。
ただサイズで非常に迷いました。
アシックスで 27.5cm でいい感じ、ということはナイキでは28.5cm。
とある靴屋さんで29cmのナイキに足を突っ込んだとき、ブカブカはブカブカだけど、なんだろうこの心地よさ。
こりゃホントに28.5cmでいいのかも、と思ったのだけれどカスタマイズでオーダーすると靴幅も広げられるのですよ。
これは賭けでした。
で、履いてみたら

ブッカブカだった・・・。

まぁブカブカ感は否めないまでも靴ヒモ絞めてとりあえず走られる感じ。
つーか、こんなに広げられるのならアジアンフィットとして最初から出しておくれよ、ナイキさん。
幅広なら7.5cm、もしかしたら 27 でもいいのかもと実感したのでありました。


ごきげんやう。
さやうなら。



スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
3
6
15
19
21
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom