奇楽庵

毎日がとろけるスピード


16
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

掴めないまでも初

ようやく念願のアカショウビンを撮影して数日。
ふたたび訪れてみると

DSC_0727_20150616184658d44.jpg

待つ事もなく普通に居た(@_@;
ただし朝もやに逆光、おまけにちと遠いけれど、
な~に四年間その姿を見ることすらかなわなかったことを思えば見えるところに居てくれるだけでありがたい。

DSC_0729.jpg

DSC_0736_20150616184701270.jpg

DSC_0746.jpg

DSC_0768.jpg

姿こそ現さなかったけれど、このつがいと思われる二羽の他にもう一羽、ずいぶん高いところにとまって鳴いている。
こんな光景に出会う日が来るとは想像もしなかった。

突然目の前を何かが横切ってとまった所にレンズを向ける。
ピン甘いけれど、クロツグミ、初見!

DSC_0795.jpg

ここにとまったのも一瞬のことだったので画像確認するまで何がきたのか全然わかりませんでしたが思わぬ収穫だったのでございます。



ごきげんやう。
さやうなら。




スポンサーサイト

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真



 

Comments

Leave a Comment








7
8
9
10
14
15
19
20
21
22
24
26
27
28
29
30

top bottom