KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


15
Category: 島発2等   Tags: ---

と、いうことで

DSC_5195.jpg

佐渡分屯基地内へ。
前は通りますが中には行ったのは初めて。
体育館にはジム器具も揃っていて冬とかいいなぁ~、なんて思っちゃったりして。

自衛隊の活動等教育、地震災害時のどの様に対応するかのシュミレーション映像。
分屯基地隊員の迫真の演技、映画トップガンのエンディングテーマが流れた時には一同滝のような涙をぬぐうこともなく感動に肩を震わせた。

そしてやってきました。

DSC_5196_20140515134036a93.jpg

離陸時はシートに腰をおろしてベルトを着用。
合図をしたらベルトをはずして自由に機内見学してもよい、と云う事でしたが
自由に歩き回れるほど広くもなく、乗り心地も良いものではない。
申し訳程度の窓しかないから、眺めがよいものでもない。
ワタクシの近くの窓からは金北山山頂が見えた、というかそれしか見えない。

DSC_5204.jpg

それが見えなくなって今どこ?? と思ったら眼下に梅津川上流の採石場、次の瞬間にはドンデンロッジが飛び込んできて

DSC_5208.jpg

え~っと、この方向で見えると言う事は外海府側に回るのかと思ったら

DSC_5209.jpg

次の瞬間加茂湖が飛び込んできて方向音痴。

DSC_5217.jpg

両津港

DSC_5212.jpg

ときわ丸

本線上空を飛行予定となっていたけれど若干南寄りの国府川上空。
ワタクシの実家なんかも見えました。

そして国府川河口。

DSC_5222_20140515140746359.jpg

公私にわたってお世話になっている真稜さんもみえました。

DSC_5223.jpg

真野湾上空に出まして碁盤瀬で旋回。

DSC_5225.jpg

今日も碁盤波が立ってますね~。
ここから小佐渡に沿って飛行すると行っていたのですがそれこそ国道沿いで再び金北山しか見ない。
あっという間に帰投。

DSC_5242.jpg

中はほぼ空洞ってことはタンクはやっぱ両サイドのふくらみ部分しかないんだよね。
案外燃費いいんだね。

かまわねぇから入間まで飛んでくれ、帰りは自分でなんとかするから、と言ってみましたが笑顔でダメと言われました。

しかしなぁ~、いざ有事となったらやっぱ真っ先にレーダーは潰したい訳で、重要拠点の割に守備があまいような・・・。
ガメラレーダー自体、火噴いて飛べるようにしないとね。



スポンサーサイト



 

Comments

Editガメラレーダーの真ガメラ化
もーね、こーするしかないべ。
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20140507_647182.html
Edit
高っ・・・と思ったけれどよくよく見るとちょっと納得w

Leave a Comment








1
2
3
4
6
9
10
12
14
15
16
17
18
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom