KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


16
Category: 島発2等   Tags: ---

あの駅はもう無い。

児島ジーンズを出たワタクシは明治通りを渋谷に向けて歩きたい、よく行ったあの店はまだあるのかと気になるところもいくつかあるのだけれど、思い出深い東横渋谷駅がないのならそこに時間を使うのが惜しい。
ふたたび副都心線に乗った。
西武戦で横浜だなんて20年前には想像もしなかった。
代官山から渋谷に向かう左カーブ、左舷に旧マッコイスの店舗があったのだけれど、いまはもうそれを見る事もなく地下から代官山のホームに滑り込む。

そして到着しました。

DSC_4642.jpg

20年ぶりの祐天寺。

なんだか駅前・・・ こんなだったっけ?
なんか閑散として…
昔はもっと活気があったような…。
ガード下に本屋があったはずだけど無くなったみたい。

栄通りに入って予想外の展開に思わずキョロキョロ。

DSC_4644.jpg

ここ、ナイアガラだったと思うのですが、ない、ないよ???
え? やめちゃったの??
それこそ電車に乗っていた老若男女ならばすぐにスマホで調べるのでしょうが、ないならないでいい。
懐かしい、と思いたいだけでカレー食べたい、という訳ではない。
戻ってから調べてみたら移転しておりました。
今でも営業しているようで安心しました。

いまでも電車がカレー運んでくれるのかな?

みよし通りに入る。
こちらはありました。

DSC_4646.jpg

街角の車輪。
この車輪と鉄道をテーマにしたカレー屋さん「ナイアガラ」のおかげで祐天寺=鉄道の町というイメージ。

DSC_4648_201404161227366f7.jpg

このお肉屋さん、お世話になったなぁ。
ワタクシが住んでいたアパートは訳ありの人しか住んでいないところでしたね。
ワタクシの部屋の窓を開けるとおでんの屋台が止めてあって、その屋台は夜になると栄通りで営業してた。
手前の建物は主に独身者で奥が家族向け。
家族向けの方の二階は日曜になると背中一面彫り物が入ったおっちゃんが窓を開け放ってじゃらじゃらジャラジャラマージャンをやっていたな~。
ワタクシの向かいの部屋、6号室のパチンコ屋の従業員が仲間呼んで飲み会していて、共同便所の使い方が悪いと3号室のおばちゃんと喧嘩になって警察がきたり、ま~ボロっちいアパートでしたけれど面白かったな。
たて壊されたとは聞いていたけれど、祐天寺の地図開いたらボンと出てくるくらい立派なマンションに変わっておりました。
ワタクシの部屋は門から入って最初の一階角部屋で、前が空き地で建設中の恵比寿のビルが見えたのだけれどその空き地も今は家が立っていて恵比寿方面は見えない。

いつも利用していた銭湯は、と進んでみたけれど

DSC_4653_20140416124707535.jpg

ココかな???
今ではもう見る影も無い。

厳しく稽古をつけてくださった師匠の家は変わっていなかったけれど、
たしかこの前も空き地だったような気がするけれどそこにも家が建っていた。
坂を下って中目黒へ入る。

なんだか懐かしさを感じない。
記憶に残っているものが何一つないのだけれど、

DSC_4654.jpg

この古本屋は当時からあったわ。
ここに子連れ狼全28巻あったよ、って言ったら友人が まじぇかー! と買いにきてすぐ読みたいからオメェの部屋行かんかって…。
俺は別に日曜の昼間にオマイと部屋にこもって子連れ狼読みたくねぇし、
なんなのコイツ、って思ったけれど今じゃ笑い話。

DSC_4656.jpg

駅前にあんなのっぽなビル立てちゃってね~。
芸能人の話なんか聞いていると中目黒とよく耳にするけれど昔ながらの商店街はすっかり活気を失ってしまった様に見えます。
それとも夕方になればまたちょっと感じが違うのかな??

中目黒駅前の立ち食いだけが変わっていなかった。

DSC_4657.jpg



スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom