KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


13
Category: 島発2等   Tags: ---

続立ち返る

亀有病院と葛飾病院の間にあった葬儀屋さんは残っておりましたが、葛飾病院は老人ホーム?に。

DSC_4534.jpg

つーか、なんなのこの通り。
昔は一車線一方通行で味わい深い通りだったのにツマラナイ立派な道。

DSC_4535.jpg

右のそばやさんは、昔家具屋だったような…。
それ以前はここに葛飾署があったらしい。

お世話になった八百屋さんもなく何も感じない。
それでも路地を覗くとと当時の面影が。

DSC_4536_201403131514462b0.jpg

あっ、この路地・・・ ここいつも通ってた道。
ムサシって名前のでっかい犬が放し飼いになってた。

DSC_4537_20140313153413220.jpg

って事はこれが さかいや(さかえやだったかな)さんがあった場所??
当時家族経営のコンビニがあってここで売ってる こちら葛飾区亀有公園前派出所 は秋本治の作者サイン入りで売ってた。
って事はこれが亀有映画館か。

DSC_4538_20140313153415ec2.jpg

これが20年という年月なんすね~。

路地を曲がるとすぐに見えました。
ワタクシが住んでいたアパルトメント。
道を挟んで向かいの木造長屋アパートはすべて無くなっておりましたが、ワタクシが住んでいたアパルトメントはと当時のまま。
驚いたのは両隣の木造一軒家も当時のまま残っておりました。

DSC_4542.jpg

環七に出るととんでもなくデカイショッピングモール。
ワタクシが居るころは製紙工場で24時間煙を蒸気?をあげておりました。
中も気になるところですが入りません、懐かしく無いモン。

たぶんここだと思うんだけど・・・

DSC_4543.jpg

突き当たりが銭湯で右奥がコインランドリーだったはず。
夕方になるとパンツ一丁のおっさんが風呂桶片手に歩いていたよなぁ。
右側赤い消火器の奥に当時のままのアパート、今では信じられない見るだけで笑える立地条件で空き部屋入居者募集と出ていたけれど、今どき入る人いないだろうなぁ。
でもどうなんでしょ、これでも三万ぐらい取るのかな??
一万五千円でも高いと感じる位だけどw

DSC_4544.jpg

中川にでました。
全然変わって無い。
このカーブ、あの寺の屋根、見覚えあるわ。
この川沿いに駅まで歩いたこともあったなぁ。

DSC_4547.jpg

このフェンスにもたれ掛かれば聞こえてきました。
そのサングラス似あってるよ。
そんな事を言われた事を。

誰に?

誰かに。

もっとくまなく路地散策したいところですが本日スケジュール過密につきこのまま川沿いを駅まで歩く事に。


亀有駅も自動改札ではなく、駅員さんが切符切りでカチャカチャリズムを刻んでいたっけね。
自動改札を通過して上った階段で記憶がよみがえりもう一度下る。

DSC_4549.jpg

エスカレーターが出来て幅は半分になっているけれどこの階段あの時のままだ。
この階段を上っている時に呼び止められたのですよね。

誰に?

誰かに。

フッ、24年も前の話さ。


ホームに上がるとスーパー日立が通過していった。





スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
6
9
10
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom