KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


20
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

迫りくる黒い影

ここを抜ければ一面田園風景、と思った瞬間目の前に朱鷺二羽・・・!!?

いや一羽!

慌てました。
慌てふためいてカメラを向けたらレンズキャップが… あぁ行ってしまうとアタフタ。

ピンとか言ってらんねぇ、とにかくファインダーに入ったらシャッター!

DSC_4313.jpg

何かに襲われてる。

DSC_4314.jpg

あの翼、ハヤブサ!!

DSC_4318.jpg

ハヤブサの蹴りが届く寸前、朱鷺急上昇で回避。
旋回して戻ってくるハヤブサ。
間一髪、林に逃げ込んでセーフ!

DSC_4322.jpg

相手が水平飛行のハヤブサだったから危機を脱せましたが、上下運動一撃離脱で狩りを始めたら間違いなく致命傷を喰らったことでしょう。
あるいはオオタカだったら林に逃げ込んでも間違いなく仕留められていただろうな。

DSC_4340.jpg

DSC_4342_01.jpg

若鳥ですね。

以前から目の前で朱鷺が襲われたら自分はどうするのだろう、と考えておりましたがハッキリしました。
一部始終を見届ける。
半殺しで放置しない限り助けはしないんだな、きっと。
むごいようですが朱鷺だった、っというだけで自然じゃ当たり前のことなんですよね。










スポンサーサイト

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
こりゃすごい! 3枚目とかは特に迫真! 「ハヤブサに襲われるトキ」なんて、史上初めてのショットでは??

これほど体格差があってもハヤブサは襲いかかるんですね。

ハヤブサの方の狙いは、ツメでパッと傷つけて下に落ちるまで執拗に蹴りをいれることなんでしょうか。

一方で、トキのほうも、ちゃんと回避の方法を身につけてるのがたいしたもんだ。

そのまた一方、お腹すかせた若鳥ハヤブサは今日、ちゃんとご飯にありつけたんだろうか(笑
Edit
うわっ、すっげ写真!
写真みてても興奮するわ。

貴重な写真をごっちゃんです。
Edit
忘れた。
最後のコメント、「ナイスコメント」です。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
11
13
16
18
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom