KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


29
Category: 島発2等   Tags: ---

しかしまぁ時化ますね。

DSC_2946.jpg

むか~し、昔の事じゃった。
まだ冷え込みの厳しい春。
月夜の明るい晩。
海はべた凪で月明かりをいっそう明るい物にしておった。
まだ若かりしきらくあんは国府川から石田川へ釣り場を移動しておる時のこと。
この八幡の4本テトラに差し掛かった時。
航行灯など一切点けない船が浮かんでおった。
船首に二人、懐中電灯で照らしてなにやら仕事をしておった。
そしてキャビンにもう一人。
岸には軽トラックが一台。
定期便だったのかもしれんのう。
北が拉致を認める以前の話じゃからの。

で、なんだったの? と聞かれれば
麻薬の密輸でもしてたんじゃね、とあっさり答えるワタクシはここを通るたびにその夜の事を思い出す。
コレは昨日の朝の光景。
これからどんどん気温が下がりまして今朝の車内温度は1.9℃。
ついに前山にも積雪。

DSC_2948.jpg

DSC_2949.jpg

彩り豊かなマーブルチョコで出来た山もシュガーパウダーで隠れてしまいました。

DSC_2952.jpg

DSC_2954.jpg

と、いう事で何を血迷ったのか唐突に るっぱち山 へ。
予想以上に積もっていてビックリ。
たっぷりと水を含んだ重い雪でなんとか進んでいるけれどかなり厳しい。

DSC_2956.jpg

先日釣り具と一緒に長靴下ろしちゃった事をすっかり忘れておりました。
サンダルではちと厳しい。
鳥越文庫まで行くつもりでおりましたが、雪の重みでしだれた竹に突っ込むのもちょっと危険な予感。

DSC_2958.jpg

この先は断念して神社の前でUターン。

DSC_2960.jpg

雪ん坂道はおっそんげぇ、無事ん戻れてよかったぇ。




スポンサーサイト



 

Comments

Edit
そちらも降ったんですね!
Edit
ここは標高300mの山の中。
平野部はまだ積もったりは無いですね~。

Leave a Comment








1
2
3
4
6
9
10
12
14
15
16
17
18
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom