奇楽庵

毎日がとろけるスピード


26
Category: 島発2等   Tags: ---

カルチャーショック

太鼓芸能集団ではなく抽象的演劇集団に路線変更したという事を知らずに鼓童の公演を観に行ったものだからかなりの衝撃を受けて帰ってきました。



なぜだろうなぜかしら、押し寿司の型が欲しくてホームセンターに行ったのだけれどどこにもありませんでした。
あったのは手巻き寿司セット。
バッテラ文化無いもんなぁ。
寿司といやぁ、祭の時に作るもち米にテラッテラにテカるまでどっさり砂糖を入れて蛍光グリーンに着色した干瓢とでんぶを入れた太巻きという、一体誰が食うのかといつも疑問に思う謎の文化オンリー。
んで、ホームセンターでさらに疑問に思うのが異常なほど場所を占拠している蕎麦打ち道具。
そんなにみんなそば打つの??
いやまぁ、出来るならボクも打ってみたいけれど、こういった道具よりもそば粉を売ってくれよな、とボソッとつぶやいて団地ともおのテーマソングを歌って踊りながらホームセンターを後にしたのでありました。

砂糖と書いてふと思い出しました。
昔、畑から採ってきたトマト、砂糖つけてガブリと食っていたなぁ。
江戸に出たら、トマトに砂糖??? と随分驚かれたなぁ。
昔のトマトは今ほど甘く無くてもっと青臭かったよね。
あの青臭いトマト食いてぇな~。

昔のピーマンとかニンジンってもっと苦み、臭みがあった様に思うのだけれど・・・

気のせいかな???

DSC_2945.jpg



 

スポンサーサイト



 

Comments

Edit
ゴボウとかダイコンとかナスとかも、一昔前とは品種が違うんでしょうな。
クセがなくて甘いやつばっかり。

と、特に痛感するのは酒飲みです :)
Edit
やっぱそうですよね。
トマトちょっと甘過ぎって思っちゃう。

ちなみに江戸に居たころまったく理解が出来なかった居酒屋メニュー「冷やしトマト」
氷の上にトマトが乗ってるんだけど、トマト冷やして何が美味いのと疑問でした。
トマトは畑で収穫してすぐにがぶりでしたからね。

Leave a Comment








1
3
6
15
19
21
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom