奇楽庵

毎日がとろけるスピード


20
Category: 奇印0.05L   Tags: ---

ROLL meー!!

その辺に転がっていた材料で、あ~じゃね~、こうじゃね~、と試行錯誤を繰り返した結果、
方向性は決まったものの、結局手持ちの材料では足りず買い足しに行かねばと翌日に持ち越し。

そしてやっとできました。

DSC_2401_201309201415406cb.jpg



オーバーヘッドスピーカーのおかげで中音、高音、実にクリア。

DSC_2390_201309131811446a8.jpg

ただしスピーカーが近過ぎて、という事もあると思いますが低音が全然足りない。
説明書みたら、バスブーストなるものが付いている。
要するにイコライザー調整でしょ。
レベル1とレベル2があるのでもちろんレベル2。
なんか・・・ 低音は効きますが高音がどこ行ったの??
音が籠るだけじゃないのよ、的方向。
こりゃ全然お話にならない。
レベル1にしてみたら、まぁ無難かな、ってしばらくは思っていたのに曲によってはバフ割れ。
やっぱ元々が低音周波数に対応していないのね。
結局、バスブーストをオフにして中・高音で聞いていたのですが、音楽自体の5割は占めるんじゃないの、低音は、ッてぇ位大事な音域。
でもまぁ、しょぼレディオに比べれば天国さ。

そんなワタクシの頭上から斉藤和義が、むしろKAZUYOSHI SAITOが、神のようにささやいたのです。

「ロックはあるのにロールはどうしたんだ。」

と。
俺はこんなもんじゃないだって!
こんなはずじゃないないんだって!!
信じておくれよ~♪

(月光/斉藤和義)

と、この低音無きロックをロックと呼べるのか、と言わんばかりに朗々と嘆き歌い上げてしまったのですよ、中・高音だけで。

あぁ、まさにロールが足りない。


ちなみに裏側

DSC_2400.jpg

そして耐震マットを貼りつけて

DSC_2402.jpg

フロアにウーハー設置。
なが~い、コードは切っちゃうのが理想的だとは思うのですが、どうも貧乏性、つーか別の場所に移動したい時が来るかもしれないその日のために極力そのままに状態で使用したいもんで、束ねて棚(つーか台?)の下に隠れるように。

DSC_2403.jpg

コンパネ、黒く塗ってから設置すればよかった…。

シフトノブ、クリアコーティング剥げちゃってますが20年くらい使ってるお気に入り。
ん~、シフトのブーツの合皮が…、こんなん自作で本革に出来そうだよな…
つ~か、おやびんさんに頼んだらパネル、マホガニー木目塗装とか出来るのかな~。
あぁ、なんかヤバい方向にイッちゃってる(汗

とりあえずライブハウス計画はコレで完了。


スポンサーサイト

テーマ 軽自動車    ジャンル 車・バイク



 

Comments

Edit
いやはややっぱり器用ですね!
それより、毎日ジョギングだ、マラソンだ、チャリだ、カメラだ、と忙しいのにこの工作はいつやっちゃってるんですか~?
人生充実している臭がプンプンします(笑)
Editインパネは…
処分価格品を狙って買ってましたね。

足りない部分はラッピングフィルムとか色々検討して挑戦してましたよ。
Edit
zeroさん
今みんな稲刈りで商売暇なんすよ・・・。
Edit
C1さん
にゃるほど、いやいやとあるサイトで結構簡単そうにウッド塗装やっていたからおやびんさんならちょちょいとやっちゃうかと思ったw

Leave a Comment








1
3
6
15
19
21
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom