KIRAKUAN


17
Category: 自転車 ラン   Tags: ---

花見後篇

矢柄沖 三島

DSC_7387.jpg

ウミネコの大繁殖地。
ここまで鳴き声が聞こえてきます。
近年、魚の減少でウミネコが田んぼに入ってどじょうを取るようになったとか。
稲を踏まれて農家にとっては死活問題。

コレ以上悪化すると駆除も検討しなければ、とニュースでやっていました。

トンネルを越えると関の入江。

DSC_7388.jpg


すぐそこに大野亀が見えますが、あそこまでまだ一時間以上かかるんだよな~。
なんせここから先はビュースポットばっかりですから。

崖に記したZの文字はもちろん怪傑ゾロの仕業・・・ もちろん嘘。
跳坂に進入。

DSC_7391.jpg

涼しげな滝とは裏腹に滝のような汗を流してダンシング。
トンネル前のいつものポイントに到着。

DSC_7394.jpg

基本的に超望遠で点ばかり追っているので広角レンズと云うものを使わないのですが、ここからの光景に関してはもっと広角が欲しくなります。
まっ、買う事無いけど…。

DSC_7397.jpg


跳坂を上りきった所の道祖さま。

DSC_7398.jpg


んめぇ顔しとんな、(面白い表情だ)と思わず停車。
何度も通っているのに全然気付かんかった。

DSC_7400.jpg

海府大橋、大ザレ到着。

DSC_7401.jpg

相川エリア終了~。
これより両津エリアに進入。
両津エリア最初のチェックポイント。

DSC_7403.jpg

真更川の諏訪神社(でしたっけ。)
風の神様なんだとか。
別に何があると言う訳ではないのですが、なぜかここを通ると気になってしまう。
なんか呼ばれちゃうので、ボクにとってのパワースポット。
今回はちょいとごあいさつによりました。

DSC_7405_20130613133948.jpg

緑のトンネルを抜けると小さなお社。

DSC_7406.jpg

DSC_7407.jpg

どこにも神社の名前はありません。
一体何がそんなに気になってしまうのでしょうね。

北鵜島。

DSC_7411.jpg

海を見るとくっきりと潮目。

DSC_7412.jpg


真更川方面鏡凪に対して大野亀方面、写真ではわからないけれどウサギ走ってます。

DSC_7413_20130613134048.jpg

うぅぅぅん、こりゃ内海府・・・ 激風(--?

跳坂を Z坂 と言うのなら 北鵜島は 裏Z と言ったのはshibaさん。
なるほど考えた事は無かったけれど確かにそうだ、さすがZオーナー。

DSC_7414.jpg

来た道を振り返り掛け降りる裏Z。

そしてついに見えてきました、今回の目的地大野亀。
カンゾウの花がなびいて風が笑ってる。

遠巻きに見た時はイマイチかな、と思ったのですが遊歩道に入ったら見事な光景でした。

DSC_7417_20130613134051.jpg

はぁぁぁ、これがあの時ならばお母上様の

「きれいねー。」(強弱つけずに単調な発音)

が聞けたのになぁ。

DSC_7418.jpg

DSC_7430.jpg

暑い位の天気なのですが、風が気持ち良い。。
ただし、これから向かい風となるワタクシにはかなり不敵な笑いっぷり。


[広告 ] VPS


自分のカメラ、動画も撮れるとは知っていましたが、どうやって撮るのか知らなかったのですが、その機能を初めて使ってみました。
こんなきれいに撮れるとは思わんかった。

DSC_7432.jpg


出発前にかき氷。

DSC_7434.jpg

当初はソフトクリームのつもりでしたが、駐車場内で出店やっていたのでそこで頼んじゃいました。


さ~も~、時間がありません。
大急ぎで戻ります。

しかし、何度見てもこの松、スゴイね。

DSC_7436.jpg

土も無くて岩に絡みついて、夜露以外に水無いんじゃないのかな。
まっ、内海府に入っちゃってるから枝ぶりはイマイチだけど… いや、スゲェわ。

結局、北部佐渡での撮影で時間を取り過ぎて、予定していた5時間では回れず6時間。

一人で楽しむにはもったいないあっという間の107kmでした。





スポンサーサイト

テーマ ロードバイク    ジャンル スポーツ



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
5
6
7
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom