KIRAKUAN


05
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

怒られた

朝飯の時間。
カメラを構えてスタンバイ。
すると後ろからガサゴソと。
なんだ??

と思ったら友人が覗きに来ました。
声を掛けたら友人がビクッと。
えぇ、ワタクシブラインドを使用しない代わりに背景にとけ込むように努力はしておりますもので。
まぁ、そんな努力も猛禽の目はごまかせませんけも。

その途端、どこからともなくオスが現れ激しく警告。
ウチらとは関係ない行動だ、と当初は思っておりましたが、どうやらウチらへの警戒行動のよう。
ワタクシが到着した時は、どこに居るのかまったく気がつかないほど静かだったのに、
いつもと違う格好の人が来るだけでこうも変わるものかと。
つまりワタクシもいつもと違う格好で来ただけでこのくらい警戒されるのだろうと。
改めて神経質な鳥だと云う事を再認識しました。

再びワタクシ一人になってからも一時間近く興奮状態。

撤収時間間近、ワタクシの隣10mに。

DSC_5320.jpg

これ、アレですね。
ホントは巣を確認出来て獲物も狙えるワタクシの位置を見張り台にしたいのに、たぶんワタクシが邪魔してんだなぁ…。
でもごめん、この場所しかないんだ、静かにしてるから勘弁して~。

DSC_5831.jpg

DSC_5843.jpg

DSC_5850.jpg


スポンサーサイト

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
一枚目の写真は完全にメンチ切ってますね~(笑)

Leave a Comment








1
2
3
5
6
7
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom