KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


03
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

ハヤブサ

脚輪を検証しましたが、レース鳩協会のものか、伝書鳩協会の物か判別できませんでした。

DSC_4756.jpg

本日は餌不足。
4羽の雛を満足させるにはまったく足りない。
オスはちっとも戻ってこない。
メスは貯食場所をチェックするのだけれど、すべて空っぽのようです。

メス自ら獲ったのか、それとも貯食を発見したのか??

DSC_5088.jpg

羽の色、大きさから考えるとシギ??
雛の後ろにまた新たな脚輪が転がってる。
昨日までは無かった。

DSC_5092.jpg

やっぱり足りない。

ワタクシはいつも同じ場所に出来る限り同じ格好で陣取るのですが、卵を抱いている時は警告をされたりしましたが、このところは到着して準備していても見張り台からガン見もせす完全無視。
慣れるなんてことあるんだろうか?
でも、も~コイツは放っておくと決めました、としか思えない場所にこの頃やってくる。

DSC_4996_20130603162740.jpg


DSC_5001.jpg



スポンサーサイト

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
以前のコメントにあったようですが、ハヤブサに見つかると攻撃をされるのですか?
やっぱりいい写真を撮るのにも命懸けなんですね。
Edit
いえ、トビの撮影で襲われた人は知っていますが、ハヤブサに襲われたというのは知りません。
先ず激しく警告されます。
警告されるようでは野鳥撮影はできません。
ハヤブサの場合は別の意味で命がけですw

Leave a Comment








1
2
3
4
6
9
10
12
14
15
16
17
18
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom