KIRAKUAN


18
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

ムズムズ

腹が減ってる訳ではなさそうだ。
なのになぜか落ち着きが無い。

様子をうかがうこと30分。
やっと卵の様子が…

DSC_2155.jpg

わ、割れてないすか!?

生まれる??
今年、一つ目の卵を確認したのは4月9日。
すでにひと月を過ぎ、そろそろ破棄するものだと思っていたのですが… どうなる??

DSC_2175.jpg

遠いし暗いし、ちっこいので鮮明には見えませんがなんと生まれる瞬間に出くわしました。
ここのハヤブサを追って二年、長い道のりだった。
無事に育ってくれるとよいのですが。

先日の足輪もそばに転がっておりますね。


意外だったのは、卵の殻は捨てるのかと思ったら親が食べちゃうんですね、知らんかった。


スポンサーサイト

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
巣は何で出来ているのかな?ドロのように見えますが。
どれがヒナかわからないですがなんかスゲーですよね!
たまごの殻を食べちゃうのもスッゲーです。ニワトリも殻食べたっけなぁ~?どうなんでしょ?
Edit
ハヤブサは巣を作りません。
岩場のくぼみに卵をうみます。
足元のピンクのヤツが雛です。
生まれたばかりなので産毛もないですね。
BORG89ならばもう少し鮮明に撮れると思うのですが・・・
この定点観測以外では使わないと考えるとポチっとな、とはいけないんだよな~
Edit
こっ、これはすごい瞬間! 驚愕! やったね!

親鳥の表情も印象的。

定点観察の甲斐があったというもの。いや、でかした! よーがんばった!

この子が佐渡の海岸を狩りをして飛び回るまで育ってほしいもんです。
情が移ってしまいますな。。。
Edit
なにげに、凄い写真ですね。
いやぁ、凄いですわ!
適当な言葉が思い浮かばないけど、
「おめでとうございます」ですね。
ハヤブサ君と奇楽庵氏に。
Edit
決定的瞬間に出会えるのも名カメラマンの証じゃないでしょうか♪

まるで我が子のごとく元気に巣立って欲しいと願うばかりですね~(^-^)v

これからの成長報告が楽しみ、きっと今一番注目されているアイドル間違いなし♪
Edit
shirotaさん
まさか卵から出てくる瞬間に立ち会えるとは思いませんでしたw
もっとパカッと開いてピーピー言うのか思ったら、生きてるのかも確認でき無いほど小さかったッス。
Edit
甚吉さん
いや~、大変なのはこれからです。
無事に育つのもですが、こっちもヘビやハチも出てくるし草木も生い茂って視界遮るし・・・ いや~大変だ~w
Edit
メグさん
名カメラマンと言うほど立派な道具じゃないです(^^ゞ
二年前のハヤブサ営巣を撮影してる新聞社やトキを追う環境省や新潟大学の道具を見ちゃ、うらやましく思っております、だれか道具もたしてくれねぇかな~(TーT

Leave a Comment








1
2
5
7
9
13
14
16
17
19
22
23
26
27
28
29
30
31

top bottom