KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


09
Category: DIY   Tags: ---

ポーチ作り

革の財布を自分で作れるんだ~、と思った方が意外に多いようでそんな方が知りたいのはズバリ金額なのでしょう。
ワタクシはココがこうなっていないとダメ、といった明確なビジョンがありましたので自作に至りましたが、その辺にこだわりが無いのであれば買った方が早いっす。
フルカービングでターコイズ付いて2万円弱ってヤッス!?と思いまひたもん。
オイラのターコイズのコンチョだけでいくらしたと思てんねん(--;
結局革自体が高いし、端切れ部分のロスが出ますからね~。
まぁ既製品と同じ状態で飾りなしで考えれば安く作れない事はないけれど…
でもさすがに2千円~3千円とか思っているのなら小銭入れしかできませんw
普通の感覚と違うのは薄い革は安いと思いがちですが、同じ革を漉く訳ですから1mm厚の革も3mm厚の革も値段は同じなんすよね~。

はい、そんな訳で巨大化したワタクシの財布、ケツポケに入る事は入りますが、どうもワタクシケツポケに財布入れるのが嫌い。
なのでウォレットホルダーを作ろう!

と、思ったのですが革が足りない…。
それに腰からぶら下げるのも車に乗る時とか結構邪魔だし、どうせなら仕事で必要な仕切り書なんかも一緒に持ち歩きたい。
ポーチを作ろう!に変更。

DSC_0874.jpg

少々形がいびつですが完成~。
KIRAKUANの I の位置が右に離れ過ぎたのがイタイ(><;

DSC_0875.jpg

今回、一番苦労したのはココ。

DSC_0876.jpg

布で作った内ポケット。
100円ショップで買った端切れをミシンでズダダダと。
いや~、ミシン、小学校以来触った事がありませんでしたがなめてたわ… 苦労しました。

で、なんでこんなにいびつな形をしているかといいますと

DSC_0877.jpg

なんせ革不足なもんで・・・ ププッ
今ではウエストがブカブカで履けなくなったジーンズを潰しました。
最初はケツポケでいろいろやったのですが、ど~もイマイチかっこわりもんでボツ。
ウォレットインでこんな感じ。

DSC_0878.jpg

ジーンズボタンを打ちこんでベルトを自在にしましたので、縦でも横でも使えます。

DSC_0879_20130309123832.jpg

DSC_0880.jpg

とりあえず今まで使っていたポーチの黒ベルトを使用しておりますがもうチョイと気のきいたベルトに変更予定。
つ~か、気の効いたナスカン、佐渡に売ってねんだよな~・・・。



スポンサーサイト

テーマ ハンドメイド    ジャンル 趣味・実用



 

Comments

Edit
きらくあんさんの「き」の字は「器用」の「器」の字でしたっけ??
ほんと、なんでも出来るんですね!

Edit
いやいや、いいっすねぇ!
思わず微笑みながら、見させて頂きました。

いいですよ!Good JOB!!
Edit
zeroさん
重度の金欠病という病にむしばまれておりまして、手が届かないものは作るしかないのですよ、ゲホゲホっ
Edit
甚吉さん
いやいや、布は端の処理をしなければならないので革より数段難しいですわ。

Leave a Comment








1
2
3
4
6
9
10
12
14
15
16
17
18
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom