KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


31
Category: お酒   Tags: ---

受賞

月も出てる、星も出てる、ひとっ走りしてこよう、と外に出たら月も星も出てるのに雨降ってむ… なんで?
コレじゃ走りに行けんわ、と諦めたら酒屋仲間のマイタさんから電話が来ました。

「麹屋はなんかあったのか?」

というから、あぁ芸能界のドンに会いに行ったんすよと話したのだけれど、
知らぬ人は存ぜぬ、その人と芸能界がどうつながっているのかマイタさんにはピンとこなかったらしい。
ワタクシも過去に一度その方のおかげで最高の雅楽を見せてもらった事があるのだけれど、
雅楽なんてのはまさしくその方の後ろ盾が無ければきっと廃れていたに違いが無い。
東京芸大の優秀な学生も卒業前にその人の前で披露する。
歴史的見解で言うのなら… まぁその辺はワタクシではなく祭譚さんが詳しいので以下省略。
ということであの方がこそが芸能界のドンですよ、と話したらマイタさんは、
「そりゃ無理だ、酒なんか渡せっこないわ。」
と大爆笑。

麹屋が帰ってきたので特命遂行したか、と聞いてみたら、
も~絶対無理だから酒自体持って行きませんでしたよ
という事だった。
まっ、そりゃそうやろな、ゐひひ。



ということで、話変わって関東信越地区酒類鑑評会で吟醸の部、純米の部に金鶴が入賞したのですが、
受賞酒って出すのかな~??
とマイタさんに聞かれ今朝社長に聞きに行きました。
とりあえず金鶴では出さない、ということでした。

同じく受賞した北雪、それから純米の部受賞の真稜については未確認です。

DSC_9144.jpg

DSC_9143.jpg


スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
5
6
7
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom