KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


31
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

ハヤブサ

早いもので最北端でお泊まりオフ&撮影散策から早くも一週間経ってしまいました。
基本的には鳥一種につき一記事というスタイルをとっているものだからなかなか進まんでスマンデス。
と言いながら大した写真でもないのにハヤブサで3話も引っ張っちゃってね~。
お蔵入りにするのは惜しかったものですから。
空中戦、雪の中、最接近のシルエット、ワタクシにとっては同じ鳥でも全く別なのです。

ということでツアーとしては

第一話
第二話
第三話
第四話
第五話

で、今日はとまりもののハヤブサ。

居るとわかれば後は簡単。
100m以上離れた場所からアレ、ハヤブサでしょう、と指さしたのですが同行者のshirotaさんも華氏もわからない。
ワタクシもすっかりバーダーとしての鳥目を持ってしまったようです。
それでも普段から意識しているshirotaさんの方が先に気が付きました。
50m圏内に入ったでしょうか。
しかしハヤブサの背後には太陽が。
肉眼ではシルエットしか見えません。

DSC_2573_20120331174449.jpg

さらにかわしたところにもう一羽。

DSC_2575.jpg

現場でカメラのモニターで確認した時は逆光が♂で二枚目が♀だと思っていたのですが、最後に青空になった瞬間に撮影した二羽目のハヤブサをPCで確認したら、どうやら二羽目が♂っぽい。

DSC_2581_20120331174448.jpg

逆光の画像を無理やり明るくして確認。

DSC_2573_01.jpg

やっぱりこっちが♀ですね。
これでとうとう華氏も撮りたくなったみたいでαに400mm装着。
αの実力を目の当たりにしたのでした。





スポンサーサイト

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
5
6
7
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom