KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


12
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

ファーストコンタクト

帰宅途中、進行方向11時から飛び上がった。

おわっおわっおわっ、今のゴイサギじゃなかったべ!!

フクロウじゃねぇべか!?

大慌てで車を停めて荷台をゴソゴソと物色。

あったあった、こんな日のために買っておいた暗視スコープ。

おぉぉぉ~やっぱフクロウや。

でも見えるのは黒い影に目がギラリと光っているだけで種類までは分からない。

今日に限って手元にあるのはコンデジのみ…

というか一眼があったところでこの暗闇でどうすればいいのか。

とりあえずカメラのスイッチを入れて見たけれど真っ暗闇、当然モニターには何にも写らない。

撮るだけ撮ってみれば後で画像編集でなんとかなるかも…

と思ったけれどやっぱり写っていなかった。


ついで試したのは手持ちデジタルスコーピング。

DSCN5974.jpg

電線で光っているのがそうだけど言うまでもなくみるに堪えない。


野鳥撮影では禁断のストロボ撮影。

つーか、真っ暗でピンもとれんし、こんなちっこいストロボで光届くのかもわからんけれどコレを逃したら次があるとも思えないので一応出来る事は全部やっとけ的方向。

DSCN5975.jpg

光は届いているのですが…

さらにズーム撮影。

DSCN5976.jpg


結局何だかわからない…。

つーか、夜間の野鳥撮影ってどうやんの??

やっぱライト当てなきゃ無理っすよね…。


スポンサーサイト

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
いつも野鳥シリーズ楽しみに呼んでいます。
佐渡にも色々な鳥がいるのですね。
これからも紹介してください。
楽しみにしています。
Edit
小型の宇宙人かと思いました。
Edit
石川さん
渡り鳥の中継地なので珍しい鳥も見られます。
ワタクシは行き当たりばったりの野鳥撮影なのでどうしても大型の鳥が多くなってしまいます。
しかし、鳥に興味ねーし、と言われたりしますが野鳥シリーズが楽しみということは周りに変わりもんだとか言われませんかw
Edit
マイタさん
いえいえ、確認できていないので宇宙人かもしれませんよ。

Leave a Comment








1
2
3
4
6
9
10
12
14
15
16
17
18
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom