KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


In 10 2015

31
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

タゲリ

DSC_2159_01.jpg

DSC_2160.jpg

DSC_2181.jpg

頭の ちょぴん が愛らしい。


スポンサーサイト


30
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

白鳥

DSC_2095_201510291835245ef.jpg

コハクチョウ、ん?
1羽、アレ オオハクチョウ だよね。



29
Category: 島発2等   Tags: ---

DSC_2001_2015102817501377a.jpg



28
Category: 島発2等   Tags: ---

遠いですねぇ。

DSC_1970.jpg

DSC_1971_20151027163814d00.jpg


チョウゲンボウの突っ込み。



27
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

珍客登場

DSC_1918_01.jpg

ヘラサギ
はじめて見ました。
実はサギではなく朱鷺の仲間。
飛ぶときも首を折りたたまず伸ばしたまま飛行します。


ごきげんやう。
さやうなら。


26
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

払暁

DSC_1915_01.jpg


24
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

風の強い日

DSC_1903.jpg



22
Category: 島発2等   Tags: ---

2010年の今頃

DSC_0030_201510211922540e8.jpg


21
Category: お酒   Tags: ---

冬入り

DSC_1865_2015102016455483a.jpg


20
Category: 島発2等   Tags: ---

羽衣

DSC_1882.jpg


19
Category: 島発2等   Tags: ---

DSC_1803.jpg


18
Category: 島発2等   Tags: ---

DSC_1806.jpg


17
Category: 島発2等   Tags: ---

DSC_1802_201510141439317a2.jpg


16
Category: 島発2等   Tags: ---

紅葉

DSC_1813.jpg



15
Category: 島発2等   Tags: ---

王莽時

DSC_1821.jpg








14
Category: 島発2等   Tags: ---

晩秋

DSC_1810.jpg






13
Category: 島発2等   Tags: ---

燃え尽きました

DSC_1820.jpg


12
Category: 自転車 ラン   Tags: ---

新潟シティマラソン

一度目は本番前に膝を壊し、31kmの関門をわずかに間に合わず目の前で閉鎖。
二度目の挑戦は一度目の反省点を踏まえてエントリーから見直しようやく完走。
そして今回三度目。
この日に向けて一年間トレーニングを積んできました。
ひざ内側が怪しい感じはしましたが故障もなく、走り込みもできていたのでタイムを大幅短縮が目標でしたが出ばなをくじかれる雨。

IMG_1179.jpg

全く経験のない状況でしたが、高橋尚子Qちゃんのあいさつでは、
この状況こそマラソン日和。
みなさん、タイムを狙うなら今日です!
の言葉に勇気づけられる。
天気予報でもこれから徐々に天候も回復するとの事。
前回までフル、ハーフ同時スタートだったものが今年ようやくフルのみ先行スタートに変更。
スムーズにスタートすることができまして、市街走行中少々雨に打たれましたが、海岸線に出ると空も明るくなってきた。
最初に出てきた症状は足ではなく腹筋。
やっぱりまだまだ筋力不足。
ですがこれは硬くなってるだけで無視できる痛み。
順調に進んで折り返し。
中間点ではちょうど二時間くらいといいペース。
新川漁港を下って再び海岸線に戻りなだらかな上りを走っているとき左内側に違和感が出始めた。
まだ19kmほどある行程に不安。
だましだまし進むといつしかひざの痛みはなくなったのだけれど、30km地点で左ふくらはぎがピシリ、ピシリと攣りだし
信濃川河口にたどり着くころには右ふくらはぎにも飛び火。
ついに足を止めてアキレス腱を伸ばす。
ここまできてリタイアはないと気力だけは十分だけれどパーツがいうことをきかない。
情けない、一年この日向けて調整してきたのに情けない。
何度も何度も立ち止まり伸ばしては進み、伸ばしては進み何とかゴール。
何とか完走したもののタイムも昨年とどっこいどっこい。
先輩がスタンドで手を振っている。
すでに着替えもすんで涼しい顔をしている。
先輩方はすでに全員ゴールしていて
最年長の先輩に至っては、ホントに走りました?と聞きたくなるほど余裕の表情。

来年の朱鷺マラソンはフルにエントリーしようかと思いましたが、
やはり冬の練習不足の状態でフルは無理だと痛感。

終了時間になると同時に土砂降り。
喜びと一年何やっていたのかと情けなさでなんだかよくわからない感情に涙が出た。
ただ走るだけじゃなく、トレーニングの仕方を勉強しなきゃと強く感じたレースでした。

ごきげんやう。
さやうなら。








08
Category: 島発2等   Tags: ---

いつものごとく

記憶喪失・・・。
ビール飲んでたときは寒かったけれど、酒飲みだしたらちょうど良い心地よさ。
だと思っておりましたが、やはり少々飲みすぎたようです。
ただ鼻の薬忘れて、鼻づまりでぐるじい。

DSC_1751_20151008194703d4a.jpg

新潟は明るいの~。
ちょいとピン甘。
このレンズのヘリコイド、いっさい表示がないからようわからん。

前回、車中泊したのは4月で、その頃にはカーテンがなく、マットも分厚いエアベット。
起きてみたらすぐ横が窓でまるでショーケースの中で寝ているような気分で現在の車中泊仕様に変更。
実際泊まるのは初。
カーテンの効果絶大で、寒さも朝日のまぶしさも感じることなく寝られたのでありました。
ただマットはまだまだ再考の余地あり。
現在のマット、堅さも使い心地も問題ないのですが、使わないときに場所をとりすぎ。
さらに半分に折りたためたら言うことないんですがね~。


ごきげんやう。
さやうなら。


06
Category: 島発2等   Tags: ---

FAB!

日も沈んだと言うのに、よくわからないままこれからキャンプに行かなきゃならないのです。
と、言ってもワタクシの雷鳥弐号はすでに車中泊対応済みなのでドントウォーリー。
shibaさんの緊急要請にも FAB!
FAB:サンダーバードare Go! でラジャ、チックに使われている言葉。
旧作ではおそらく 「はいパパ」 の意。

DSC_1745.jpg

遮光、断熱、防音カーテン装備。

側面は百均のカーテンワイヤー。
重さでたわむのでところどころアシスト。

DSC_1750_2015100617562681d.jpg

今はもう必要ないとは思いますが、百均素材で網戸も装備。

DSC_1746_2015100617561648e.jpg

DSC_1747.jpg

とりあえず防寒対策だけコレでもかってくらい積み込まねば。




ごきげんやう。
さやうなら。




02
Category: 島発2等   Tags: ---

ツイッター始めました。

吹石に罵詈雑言、人生に恵まれた女性なんて憎い!

イヤイヤイヤイヤ・・・

それを言うなら福山くんのほうちゃうん!?
二物も三物も恵まれすぎだよコノヤロー!


と、ネットニュース見てつぶやいたワタクシはゴソゴソとAピラーのカバーを取り外していたのです。
そしてついにツイートを始めた訳ですよ、カーステが。

DSC_1744.jpg

カーステの説明書読み直してスピーカーの音量バランス調整完了。
萌えるぅぅぅ。
ちょ~萌えるぅぅ。
あかりんに激・狙い撃ちされた訳ですよ。
ももいろハートを撃ち抜かれた訳ですよ。
乱れ撃ちで激・ハチの巣な訳ですよ。

やっぱな~、怪盗少女は6人だよな~。
たしか昔、ここで ももクロの狙い撃ちにはホントやられるって書いたのですよ。
昔過ぎてどこに書いたかわからんけも・・・。
あの日あのときあかりんにこころ撃ち抜かれて、シングルは買わないワタクシもアルバムには入らないと知って致し方なくシングル買っちゃったもの。
だけど今見ると

DSC_1742.jpg

デビューシングルだというのにカラープリントじゃないって・・・
今じゃ考えられない扱い。
ホント、下道を一歩一歩歩いてきた苦労人だよな~、としみじみ思ってしまいました。

そんなワタクシはスズキハスラーのCM、アラレちゃんからジャンプしてももクロメンバーにかわるあのCM
中央の青いハスラーを見るたび
「あかりんや~、あかりんが帰ってきた!」
と思うのでした。

だから Z は箱推し。


ごきげんやう。
さやうなら。











1
3
4
5
7
9
10
11
23
25

top bottom