奇楽庵

毎日がとろけるスピード


In 04 2015

28
Category: fishing   Tags: ---

寄ってきましたなぁ。

IMG_0782.jpg

うぅぅぅぅむ、もうちょっと走ってもよさそうなもんなのに全然走らん。


ごきげんやう。
さやうなら。


スポンサーサイト


27
Category: 自転車 ラン   Tags: ---

ひとつクリア

シューズを変えたらどうもソールが硬く感じて、膝が痛くなったりしたのですがしっかりストレッチして一週間前に16キロ走ったら不安もなくなった。
なんの実感も緊張感もなく本番当日。
19ヶ月育てたジーンズの蜂の巣を15分くらい ただボーっと眺めてニマァとしていた。

IMG_0790.jpg

ホントこれから本番なんだよね・・・。

と、いうことでトキマラソン2015 今年もハーフで参加。

IMG_0797.jpg

程よく風はありますが、雲ひとつない晴天。
これは暑くなりそう。

スタート直前。

IMG_0800.jpg

この期に及んでまだ現実ではないような、ボケーっと本番。
ハーフだし何とかなるやろ、みたいな。


この大会、給水所もっと改善すべきです。
狭すぎます。
もっと横に広く陣取ってほしい。
走りながらかっさらう人とスピードダウン、または立ち止まって給水しようとする人がぶつかりそうになる。
狭いからガラ空きなのにぶつかりそうなっちゃう。
ゴミ箱はもっと遠くにおいていただきたい。
どこも、もうここで飲んでここで捨てなさい、みたいな~。
給水所から近い位置にしかないからスポンジをとったはいいけれど、なんだか捨てるに捨てづらく、結局次の給水所まで持って走ることになってしまいました。

後はできることならば、カップはもっと縦長のカップにしていただきたい。
飲み口を折りたたんで走りながら飲んでも鼻に入らないようにするのだけれど
普通の紙コップサイズで折りたためず走りながら飲みづらい。
ま、後半は折りたたんで飲んでましたけどね。

ってことで昨年よりちょっと遅くなっちゃいましたが無事完走。

IMG_0805.jpg

鳴かず飛ばずな順位ですが、終わってみればフルでもいけたかなぁって感じ。
来年はフルに挑戦してみようかしら。

IMG_0803.png

5キロ過ぎのペースダウンしてるところが手間取った最初の給水だなぁ~。

ってことで次はロングライド。
チャリに乗らなきゃ。


ごきうげんやう。
さようなら。







24
Category: fishing   Tags: ---

えっくすはちまる、みてぇな

その日は雨が降っていて、風も吹いていて、でもいつもどおり目が覚めちゃって、ワタシは独りさまよっていたのです。
そしてたどり着いた先での一投目。

あっ、きちゃった・・・。

まさかくるとは思わないから、竿にルアー一本ぶら下げてやってきちゃった。
グイグイと潜り込むところを見ると黒鯛かな、と思ったらフッコ。

IMG_0769.jpg

黒鯛だったらどうやって取り込もうかと思ったけれど、無事ハンドランディング。
風も冷たいのでいったん車に戻り、しっかり準備して再開。

二投目にもきちゃった。

なんか入れ食いっす。

で、三投目。
この時期、シロウオ食ってたりするから小さいものにえらく反応するのですよ。
なのでリーダーに枝針一本、ティンセル装着。
そしたら、ティンセルとミノーに一本づつ、一荷釣り。
コレ、どうやって取り込むのよ・・・。
タモ持ってきてねーし。

しかもミノーの方がでかいし。

とりあえず枝針に来た小さい方から確保。
クリッパ噛まして、ついでデカイ方と思ったらいつの間にかバレちゃってました。

IMG_0771.jpg


ってことでお持ち帰りは先の二本。

ちいせぇと思いましたがシンクで見てみると扱い易いいいサイズ。

IMG_0773.jpg

するとメダカを吐き出した。
口の中を覗いたらいっぱい吐き出してる。
あり? コレ何??
メダカじゃないな。

メガバスのX80みたいなのがいっぱい出てきたけど、何コレ??

IMG_0774.jpg

ふな??



ごきげんやう。
さやうなら。


21
Category: fishing   Tags: ---

SAKURA

ひらひら舞い降りて落ちて、ゆれる想いを 激・抱きしめちゃって
釣れないどころかルアーロストに次ぐロスト。
最早、こころも折れかけてワタクシの想いもこのくらいヒラヒラと散ってゆくのですよ。

DSC_9845.jpg



はぁ、今年はダメなパターンですかね。
半分あきらめていたそんな時のことだったのです。



IMG_0760_01.jpg



ごきげんやう。
さやうなら。




20
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

シロハラ・・・ かな?

DSC_9790.jpg

それにしても今年の四月はイマイチな天気ばっかりですねぇ。
カメラ向けても光量不足で難儀しますわ。

DSC_9808_201504201959320f3.jpg


ごきげんやう。
さようなら。



18
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

痛い話。

ここんとこ年に一度くらいはある、ありえない至近距離。

DSC_9744.jpg

だけど見えそで見えないもどかしさ。
まぁ、見えないからこそここまで近づけた、つーか気づいたら居たんだけど。

地元のかあさんに挨拶したら、早い時分に人が大勢きて行者ニンニク根こそぎ持っていったと嘆いておりました。
あたしゃ写真しかとりませんが耳が痛い。
そのおかあさんとの話の中に出てきた、今は誰も通らない古い道。
どこだろうと後日探してみたところ、ここか。
たしかに道がある。
下りていってみたら、絶対に下を見てはいけない、というか見られない。
地面だと思ったところが落ち葉フカフカでスカッと一段下がったときにはお尻の穴から津々浦々、電気が走って脂汗。
下りて振り返ってみたら、もうそこに道はなくただの崖。
きっと昔の人はこんなところを荷物かついで行き来していたのでしょう。

ん~、きっと落っこちた人も居るだろうに・・・

い、痛そう。



ごきげんやう。
さやうなら。




17
Category: 島発2等   Tags: ---

うたれるねぇ

12日の尾花が晴れれば、新保はうたれる。
尾花が雨なら新保の祭りは晴れる、というジンクス。

今年は快晴の尾花祭り。
新保祭り前日は曇り空、このまま何とかしのげるかと思ったら夕方から降りだした。
はぁ、やっぱり雨なのかね、と誰もが思った祭り当日。

DSC_9783.jpg

大方の予想を裏切りうれしい快晴。
が、この快晴からまさかの雨。
それも一大イベントの午後三時から。

今年の祭りはどこもうたれるねぇ・・・。



ごきげんやう。
さようなら。



16
Category: お酒   Tags: ---

金鶴本醸造 生酒

DSC_9505_01.jpg

年度替りの書類提出やら、祭りやらでバタバタしちゃっていたもので改めてご紹介。

金鶴本醸造生、といえば暮れに発売される 本醸造しぼりたて生 がございますが、
こちらは4月から限定発売される商品。
一番の違いはアルコール度数。
16.6% とやや高め。
とはいえ原酒ではないのであしからず。
近頃はこういうの原酒じゃないけど原酒っぽい 「原酒タイプ」 なんていう方も、
居るかもしれない、けれど居ないかもしれない。
細かい判断はあなたにお任せ的方向で、あたしゃどっちがどうでも気にしない。
真実はアルコール度数が16.6パーで、ちょいと高いよって事なのです。

そんでもってもうひとつの特徴が炭素ろ過を行っていない、ということ。
だからといって無ろ過ではありません。
あくまでも炭素ろ過です。
まぁ砕いていえば、炭入れずにフィルター通しましたという話。
炭入れるときれいにはなりますが、やっぱ雑味だけ取り除くなんておいしい話はなくって、おいしい部分もとられちゃうものでして炭素ろ過をしないということで、より・・・ ん~・・・ より深い味わい?
ちなみに発売三日前になってようやく持ってきた案内のチラシには
「炭素ろ過せず生まれたての味をそのまま生酒で瓶詰めしました。」
と書いてありました。
なんか生まれたての味ってのがどうも引っかかってもっとうまいこといえないものかと思ったけれど、
そりゃも~、だばだ~♪あ~ぁ~、だばだ~、だばだ~、って歌いながら違いのわかるあなたに飲んで感じていただく他ございますまいってぇことでして、はい。

1.8L 2130円 (税込み2300円)
720ml 1065円 (税込み1150円)

※輸送の関係で島内と島外で価格が違うとの事です。





ごきげんやう。
さようなら。




10
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

そっちにその気が無くたって、こっちには大有りなの。

DSC_9547.jpg

体のサイズは倍ほども違っても、気に入らなければ猛然と突っかかっていきます。
一撃離脱のハヤブサはトビの数倍のスピード、翻ってケリ入れようともすでにこの距離。
逃げるほかありませんなぁ。



ごきげんやう。
さやうなら。



09
Category: お酒   Tags: ---

新アイテム

DSC_9505_01.jpg

金鶴 本醸造生酒
まったく新しい新アイテムです。

え~っと、4/10 明日発売です。


ひとまずお知らせでした。



ごきげんやう。
さようなら。





07
Category: 島発2等   Tags: ---

フラレッチマッタ

晴れないまでも降られずにやってきたのですが、イベント直前になってポツポツと落ちてきちゃった。
夕暮れに神社の境内でやっていたイベントですが、今年は公民館の前。
ワタクシは行かなかったのですが、目と鼻の先となるとやっぱ放っては置けないわけで、閉めたくない時間帯ではありますが店閉めて行って来ました。

DSC_9718_201504071728201db.jpg

DSC_9717.jpg

団長が子供たちを集めて謎のムカデ獅子乱入させたり

DSC_9713_20150407172817fa1.jpg

メリケンから嫁いだ マッサン が デコデコ~ と叫ぶものだから先輩がデコデコしたら全然デコデコの場面じゃなくって、違うねかさーって。
そしたら 「外人」 と言われるのが嫌だというマッサンが
「ガイジンの言うこときいちゃダメ!」
って言うものだからウケちまったよ。
なんでも朝の連ドラ マッサン を見てから気持ちが良くわかる、と何かが吹っ切れたらしい。

毎年、この時間帯になるとその年の流行ワードが出きているのですが
今年は 「いい男だなぁ。」 「色男!」 と叫んでいたけれど、日中行動を共にしない上に素面のワタクシには
何でそれが流行りワードなのかさっぱり理解ができなかった。

太鼓打ちが居ない、といっていたけれど太鼓の後ろはOBも含めて行列になっていて偉い賑わい。
ひー、かわってくれー、というのを いやいやまだまだ、ひっひっひ と笑いものにするのだけれど
すんません、アタシ長打ち番長なもんで、ひー、とも変わってー、とも言いません。
そしたらマッサンに、あんたの太鼓はラテンの匂いがする、と言われましたよ(ーーA


イベント終了から雨が本降り。
ワタクシも終業時間になりまして、応援に行かなきゃ行けないんだけど・・・ 正直バックレたい・・・ 雨だし。
副団長に電話して
「応援・・・、要る感じ?」
と聞いたら
「応援・・・、 要りますね。」
と。
腹を決めて合流。
本降りなんでカメラは置いていきます。
携帯があれば十分、と思っていたのだけれど濡れたスマホの画面はちっとも反応しない。
使えね~。

いつもならようやく終わりが見えて来るあたり、今年はいまれとーすけ行かんでいいところがかたまってワスケサンチでラスト宣言。

そこに池があるから気をつけ・・・ ウワッ

と言ってるそばからトシさんが池にハマッて大爆笑したのは何年前のことか。

IMG_0742_01.jpg

IMG_0744_01.jpg

画して22時30分、全工程終了。

IMG_0743_20150407180527e4e.jpg

ワタクシとノブさんはそれから能美太蘭氏のところに行って午前3時まで祭り続行したのでございました。



ごきげんやう。
さやうなら。







06
Category: 島発2等   Tags: ---

蹂躙する

そらね、日も昇って酒も入ってくるとね、だんだん大きくなってくるのですよ、態度が。

DSC_9686.jpg

で、土足で上がりこんで激・踏みにじっちゃうのですよ、何かを。

DSC_9687.jpg

なんせ、団長が 焼き払え! どうした、それでも世界でもっとも邪悪な一族の末裔かってくらいイケイケですから
若い二人の二階の寝室(か、どうかは知らんけも)まで蹂躙するわけですよ。

DSC_9701.jpg

でも~、土地の名士のおうちではおとなしく玄関先まで。

DSC_9698.jpg

で、なんかおかしいな~、とは思っておったのですが、
オーまーがーっ、なんてことなの。
よくよくレンズ確認したら手振れ補正OFF マニュアルフォーカスになってるじゃありませんか。
しくじったぜぃ。

DSC_9690_01.jpg


DSC_9693.jpg
顔出しNGとかよ~わからんので一応加工しました。



ごきげんやう。
さやうなら。


06
Category: 島発2等   Tags: ---

祭り

昨日一日雨が降りましてどうなるものかと思いましたが、晴れないまでも雨は上がって本番当日。

DSC_9651.jpg

夜明け前からスタート。

DSC_9653.jpg

まだ暗い上に歩きながらですのでブレブレ。
キチんちん、いまれとーすけん、コレだけで30分近い短縮。
思いのほか早い進行。

DSC_9656_20150406142734685.jpg

もっと下げて~、届かない!
え? やっぱ今年も??
低い位置で運ぶの大変なんだよな(苦笑

DSC_9658_01.jpg

DSC_9659_01.jpg

顔出しNGとかよ~わからんので一応加工。

思いのほか進行が早いので、今が旬の金沢までちょいと足を伸ばしたわけですよ。

DSC_9664.jpg


兼六園です。
激・兼六園ですよ。
何かご不満でも??

DSC_9665.jpg

DSC_9677_20150406153752f15.jpg


ごきげんやう。
さやうなら。









05
Category: 島発2等   Tags: ---

幟立て

祭りの稽古にあえて顔を出さない、と前に書いたけれど、やっぱワタクシも多少打っておかないといけないわけで
後半戦は毎日のように稽古に向かったのですよ。
だけれども、稽古場が遠くってね~。
たどり着いたときにはもう飲みにはいってることもしばしば。
なんせたどり着くまでに7~8kmございますから・・・ 最短距離なら100mですけどね。
四月と言うのは朝は朝で忙しく、冬の運動不足に加えてトキマラソンも近いものでロードワークもやらなきゃいけないわけですよ。

で、ほとんどたどり着けないままに幟立てなってしまいました。

DSC_9625.jpg

DSC_9634.jpg

DSC_9637.jpg
DSC_9639.jpg

DSC_9642.jpg

DSC_9643.jpg
DSC_9647.jpg

DSC_9648.jpg

DSC_9650.jpg

晴れてくれるといいんですがの。



ごきげんやう。
さやうなら。




04
Category: お酒   Tags: ---

入荷しました。

DSC_9621.jpg

せっかくお越しいただいたのに欠品しておりまして申し訳ありませんでした。
真稜純米吟醸 至 生 720ml 入荷いたしました。


03
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

うまくいきませんなぁ。

鳩の群れに下から忍び寄って距離をつめる。

この距離なら襲い掛かるところもファイダの中に捉えたまま追える、
と思ったのにたどり着く前にカラスが割って入って鳩を散らしちゃったとさ。

DSC_9536.jpg

オスだな・・・ たぶん。


ごきげんやう。
さようなら。


02
Category: お酒   Tags: ---

入荷しました。

欠品しておりました 黒牛仕立て梅酒1.8L 入荷いたしました。

DSC_9542_20150402180434e7d.jpg

1.8L 2660円(税抜き)
720ml 1330円(税抜)

ついで欠品し掛けておりました 黒牛仕立てゆず酒720ml も欠品前に無事入荷。

DSC_9546.jpg

1.8L 2858円(税抜き)
720ml 1429円(税抜き)

おねぇさん方の感性に強烈に訴えかけるみたい、なにかを。
本来買いに来たものよりも高くても見た瞬間、気風良く買っていかれる、
そりゃも~、おっちゃんたちより男前な買いっぷり。
全然迷わないw
かっちょえぇわ~。



ごきげんやう。
さようなら。













01
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

ファーストコンタクト

3/31 そろそろ営巣に入るころ。
ファーストコンタクト。

ぽかぽか陽気、春風が心地良い。
まるで5月のやう。
眠くてたまらん。

だけど姿は見えず。
まだ営巣に入っていないのか、それとも今年は見えないところで営巣かしら。
ダメだこりゃ、と撤収しようと思ったらいつの間にか目の前に来ていました。

DSC_9521.jpg

か、風が強くてレンズ固定できない・・・。
メスっぽいな。
あ~、今年は見えない場所で営巣かもしれんねぇ。



ごきげんやう。
さようなら。

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真



8
11
12
13
14
15
19
22
23
25
26
29
30

top bottom