KIRAKUAN


In 09 2013

30
Category: 奇印0.05L   Tags: ---

ならぬものはならぬ。

座右の銘は、と聞かれれば
貧乏なのはいいけれど、貧乏くさいのはダメ、とは答えないけれどそう思ってるワタクシは
どうしても納得がいかなかったのですよ。

DSC_2427.jpg

効果のほどは確認できましたが・・・

貧乏くさくね?


DSC_2473.jpg

シらせェホームセンターに行って800円位のカーテン買ってきました。
んで、アイロンで折り目つけて~、ちょきちょきズダダダダダ
ミシンで縫っちゃってサイズを合わせました。
一時はカーテン最初から作ろうかとまで思いましたが、お裁縫苦手。
曲がってたっていいんです。
歪んでたっていいんです。
金にモノを言わせてドヤ顔できる御身分じゃありませんもの。

一応、後方視界を確保するため真ん中だけはビニールを残しました。

DSC_2476.jpg

カーテン採用により左右のすき間もマグネットクリップでかなりの面積をふさぐことに成功。

DSC_2480.jpg

DSC_2484.jpg

でもフレームが湾曲しておりますので、マグネットクリップよりマジックテープの方がいいかもしれない。
まぁ、簡単な事なので気が向いたらやります。

バッジっていつの間にかなくなっちゃうのが悲しいけれどここなら落ちても無くす事はなくていいね。

DSC_2479_2013093017411267b.jpg




スポンサーサイト

テーマ 軽自動車    ジャンル 車・バイク


28
Category: 自転車 ラン   Tags: ---

お天道様とはありがたいものです。

真夏の強過ぎる日差しの時には思いませんが、朝晩冷え込むと夜明けのお天道様がホントありがたく感じます。
地震や暴風雨なんかの災害の時には特にね。

DSC_2442.jpg

夜明けともに起き出してランの準備です。

DSC_2436.jpg

DSC_2444.jpg

DSC_2457_20130928183123059.jpg

DSC_2458_20130928183122a2c.jpg

DSC_2449.jpg

DSC_2453.jpg


本日は、昨年定番コースにしていた一周11.5km。
数百メートル先を行くランナーにつられてキロ5分50秒から6分頭。
ランナー膝になってからはかなりのハイペースに、もっと抑えなきゃ、と思ったのですが一度リズムに乗ってしまうとコレがなかなか難しい。
このままでは直に膝が活動限界、沈黙すると思ったのですが平均ペース6分9秒で無事帰還。
このところの練習量よりちょっと長かったので両ひざ上の筋肉に疲れがたまって、途中止まってストレッチしようかとも思いましたがもう残りわずかだったので止まらずに完走。

20130928.jpg


テーマ ジョギング・ランニング    ジャンル スポーツ


27
Category: 奇印0.05L   Tags: ---

東北楽天イーグルス優勝おめでとうー!!

今か今かと待ちわびましたよ。
一体いつ優勝すんだよ、楽天イーグルスとやきもきしていたワタクシは言うまでもなくイーグルスファンなんですよ。
どのくらいコアなファンかといいますと、昨夜の報道ステーションのオープニングで星野監督が胴上げされているのを見て、監督星野なんだ… って知った位大ファンなんですよ。

いや~、よかったよかった。
先日雨が降りそうなんで洗車しようと思ったのですよ。
雨が上がってから洗車するなんてアタシャさっぱり意味がわからないのですよ。
青空駐車だからこそ、水はじき効果は絶やしちゃならないのですよ。
と、いうことで準備万端整えて高圧洗浄機を当てたら久々過ぎて御臨終。
コイツも死んだか・・・。
安さに押されて中国製を使ってきましたが、やっぱ長持ちしねぇんすよ。
国産か、ケルヒャーじゃねぇとやっぱダメだ、といろいろ検証した結果楽天市場で見つけたケルヒャーに決めました。
が、優勝間近のセール予告のメールは来るけど一体いつ優勝すんのよ。
イーグルスのホームページ見たけれど、野球全然興味ないから最短でいつ優勝する可能性があるのかちっともわからん。
って思っていたらいきなり優勝~♪。
ケルヒャー手配完了。

もうね、荷室が広過ぎてちっともエアコン効かないですよ。
直接風が当たるところしか涼しくない。
って事で、スピーカーの時に使う予定だったイレクターを組み直して、農業用ビニール買ってきてパーテーションを作りました。

DSC_2428.jpg

一度はあきらめたロッドホルダーもギリギリ付けられました、らっき~。

DSC_2427.jpg

純正でこういうのあるんだけど、なんせスピーカー積んじゃったし何より高い。
まぁ、上と左右にすき間はございますが、こんなんでもないよりマシじゃろう、と思ったのですが・・・
出来たその夜は気温15℃。
寒いのなんの。
翌朝、つまり今朝に至っては

DSC_2425.jpg

10.9℃・・・。

まぁ、暖房でも早く効いている… ような気がする…。

ついでに

DSC_2429.jpg

ルームランプをLEDに換えました。
これT10ウェッジ球、引っ張れば抜けるそうなんですが、まぁ~抜けねぇ、抜けねぇ。
滑り止めシートでつまんで根気よくモミモミしてやっと抜けました。

で、明るくなったことは明るくなったのですが、

DSC_2434_201309271741233f1.jpg

5方向照らすタイプを選んだもので思ったほど明るくなかったという・・・。

ちなみに後ろは T10-36 という電球ですが、佐渡には売っていなかった。
あるのはT10-31 と T10-37 だけ。
送料掛けて取り寄せるのもバカバカしいのでT10-37を買ってはめ込む方の金具を拡げて無理やり付けました。
最初付けたら点灯しなくて、冷や汗を流しましたが、電球と違って向きがあるんですね。
左右逆にしたら点灯しました。

テーマ 軽自動車    ジャンル 車・バイク


25
Category: 自転車 ラン   Tags: ---

雑草

とある薬局に行ったら、従業員のプロ意識の高い話が聞こえてきて耳ダンボ。
いやはや、目が点になるスゴイ話でしたが凄過ぎて書けません・・・。
ただ灸鍼あっきーらから頂いた0.6mmの置き鍼、普通に売ってるのにちっと驚きました。

現在、8.7㎞ 2日走って1日休む、と言ったペース。
テーピングからサポーターに変えて今日で三回目のラン。
いつものコースに本日はプラス一周2キロのコースで10.7km。
最後の最後でちょいと怖い感じはありましたがキロ平均6分24秒で無事帰還。
今は焦らず、このくらいを慎重にこなしております。

誰が植えた訳でもなく、車道と歩道を隔てる縁石に生えているのだから、やっぱ雑草だよな。

DSC_2422_20130925191628c4c.jpg

きれいに咲いたもんだね。
人もまたかくありたきだな。

DSC_2424.jpg

まだつぼみだけど、金木犀のいい香りが辺りを包みこんでおります。


テーマ ジョギング・ランニング    ジャンル スポーツ


22
Category: 自転車 ラン   Tags: ---

金色の野

灸鍼あっきーらがこんなのが出てきたんで、とサポーターを持ってきてくれた。
一度、テーピングをやめてコレ付けて様子見てくれと。
足を通すだけのタイプで上下ベルト固定ではないから、あまり期待もしていませんでしたが物は試し。
如何せんテーピングは準備に手間取るし、固定した後はストレッチも出来ない。
サポーターで行けるのならそれに越したことはない。
結果、いつもの8.7kmをキロ6分30秒で痛みなく一日目はクリア。
期待しなかっただけ、ちょっと目から鱗。
やっぱ試してみるもんだな~。
ちなみにこの8.7km時計回りだとほぼ平坦をダラダラと下ってラスト1kmで30m上るコース。
いままでそのコースでやっていましたが反時計まわりにしてみたら、ほぼ平坦に見えるのにやっぱタイムには確実に反映。
だけどこっちの方が膝への負担も少なく済みそうと判断して今は反時計回りでこなしております。
んで、よく朱鷺にも遭遇しますね。
2羽から9羽。
本日は4羽ワタクシの頭上を横切って行きました。


DSC_2421.jpg

今年は9月に入ってから雨が多くて、田んぼげちょげちょで機械が入らん、と農家のボヤキ。
大した台風じゃなかったのですが、先日の台風でほぼすべての稲が倒れてしまって、農家の方々もヒヤヒヤですわ。
昨夜もササーと降ったけどすぐに上がってよかったですね。
この連休に集中して刈り込みですね。


DSC_2419_01.jpg


テーマ ジョギング・ランニング    ジャンル スポーツ


21
Category: 島発2等   Tags: ---

金北山神社ん祭り

沢根の金北山神社ん祭り、今では4月15日に行っていますが本来は9月20日。
金鶴・加藤酒造店様にお呼ばれ。

DSC_2404_2013092119031941c.jpg

二階座敷はえら~い先生方ばかりで敷居が高い。
あんなところ行ったら高山病になってしもぅ、と言ってワタクシはハナッから一階青年部の方に混ぜてもらいました。
まぁ青年部と言っても40を越したワタクシが最年少位ですが・・・。

DSC_2408.jpg

DSC_2409_20130921190322151.jpg

DSC_2406.jpg

9時、まだまだこれからではございますがこの日、ご近所に古民家サロンが出来ましてそのお披露目。
そっちにも誘われたものですから、運転代行頼んで移動。

DSC_2417.jpg

午前3:30 気がついたらワタクシと灸鍼あっきーらだけが寝ておりました。
能美太蘭先生はどこ行った??
ん~、いつ寝たのかまったく記憶が無い・・・。
とりあえず自宅はすぐそこなので歩いて帰宅し寝なおしたものの、
ちょいと動くと脂汗が浮かぶ二日酔いなのであります。




20
Category: 奇印0.05L   Tags: ---

ROLL meー!!

その辺に転がっていた材料で、あ~じゃね~、こうじゃね~、と試行錯誤を繰り返した結果、
方向性は決まったものの、結局手持ちの材料では足りず買い足しに行かねばと翌日に持ち越し。

そしてやっとできました。

DSC_2401_201309201415406cb.jpg



オーバーヘッドスピーカーのおかげで中音、高音、実にクリア。

DSC_2390_201309131811446a8.jpg

ただしスピーカーが近過ぎて、という事もあると思いますが低音が全然足りない。
説明書みたら、バスブーストなるものが付いている。
要するにイコライザー調整でしょ。
レベル1とレベル2があるのでもちろんレベル2。
なんか・・・ 低音は効きますが高音がどこ行ったの??
音が籠るだけじゃないのよ、的方向。
こりゃ全然お話にならない。
レベル1にしてみたら、まぁ無難かな、ってしばらくは思っていたのに曲によってはバフ割れ。
やっぱ元々が低音周波数に対応していないのね。
結局、バスブーストをオフにして中・高音で聞いていたのですが、音楽自体の5割は占めるんじゃないの、低音は、ッてぇ位大事な音域。
でもまぁ、しょぼレディオに比べれば天国さ。

そんなワタクシの頭上から斉藤和義が、むしろKAZUYOSHI SAITOが、神のようにささやいたのです。

「ロックはあるのにロールはどうしたんだ。」

と。
俺はこんなもんじゃないだって!
こんなはずじゃないないんだって!!
信じておくれよ~♪

(月光/斉藤和義)

と、この低音無きロックをロックと呼べるのか、と言わんばかりに朗々と嘆き歌い上げてしまったのですよ、中・高音だけで。

あぁ、まさにロールが足りない。


ちなみに裏側

DSC_2400.jpg

そして耐震マットを貼りつけて

DSC_2402.jpg

フロアにウーハー設置。
なが~い、コードは切っちゃうのが理想的だとは思うのですが、どうも貧乏性、つーか別の場所に移動したい時が来るかもしれないその日のために極力そのままに状態で使用したいもんで、束ねて棚(つーか台?)の下に隠れるように。

DSC_2403.jpg

コンパネ、黒く塗ってから設置すればよかった…。

シフトノブ、クリアコーティング剥げちゃってますが20年くらい使ってるお気に入り。
ん~、シフトのブーツの合皮が…、こんなん自作で本革に出来そうだよな…
つ~か、おやびんさんに頼んだらパネル、マホガニー木目塗装とか出来るのかな~。
あぁ、なんかヤバい方向にイッちゃってる(汗

とりあえずライブハウス計画はコレで完了。


テーマ 軽自動車    ジャンル 車・バイク


19
Category: 自転車 ラン   Tags: ---

てってけすぃ~

もう結構経ちますが、皆様のアドバイスを受けて

130909_0715~01

もうワンランク上、かどうかは知らんけもシューズ変えてみました。
なんか内側のクッションが高いような気がするのですが… 気のせい??

ランナー膝は相変わらずで、今は日々コースを変える事をやめ、一周 8.7kmのコースと決めております。
灸鍼アキーラとテーピングのおかげでなんとかこのコースはキロ6分台で回れるまでに回復。
しかし、11.5kmのコースにしたらまだそこまでは厳しいようで。
ゆっくり足を休ませて、元の8.7kmコースを重ねる事にしました。

が・・・、

気力だけはある、つーか有り余っているものだから、ランでグルリと回ったあとにチャリで、すぃ~っと行っちゃいました。

130917_0755~01

乗ってる時は、やっぱチャリは楽ちんしちゃってダメだな~、なんて思っておりましたが降りてみたら意外に膝周辺の筋肉重ッ!
翌日も、いつもは5時半、6時には勝手に目が覚めるのに7時半まで爆睡。
自分が思っていた以上に疲れちゃってたみたいっすね。


テーマ ジョギング・ランニング    ジャンル スポーツ


18
Category: 奇印0.05L   Tags: ---

臭いのはお前のせいだ。

前の車にはウッドと革、っぽく見せかけた、一見実にゴージャスなビニール製のハンドルカバーを付けていたのですよ。
しかしですね、一見ゴージャスに見せかけているだけあって見なれるとどうもな~。
さすがに数年経つと革、に見せかけた合皮の部分がべロンちょ。
実に貧乏くさい。
座右の銘は、と聞かれれば
臭いのはダメ。
と答えないけど、思っているのですよ。
貧乏なのは仕方が無いとしても、貧乏くさいのはダメ。
貧乏くさい、それは自分のせいなんですよ。
清潔感が大事。
清潔か否か、なんかより数倍大事な世の中なんですよ。

外してみたらノーマルのハンドルが滑ること。
これはコレでタマランと前後裏返して、我慢して乗っておりました。
この度入れ変えましたので新車の内にやっておかねば。

昔はナルディだ、momoだ、とみんなハンドル取り換えたもんですが、今の車はエアバックがあるから取り変えられない。
ちなみにボクはmomo派でした。
ナルディの三本スポークも好きだったけど…。

DSC_2362.jpg

きぃぃぃ、縫いにくい~。
ハンドル外せんのかよ、イライライライラ

DSC_2365.jpg

あ~やっぱ本革だよ。
前と同じ車で、カーレディオがしょぼ過ぎてテンションあがらないどころか下がり傾向でしたが、なんかテンション上がってきた~。

DSC_2366_201309182039559b7.jpg

しかし、このカッコよさ気になったイマイチなダイハツマーク、なんとかならんかな~。


テーマ 軽自動車    ジャンル 車・バイク


13
Category: 奇印0.05L   Tags: ---

耐えがたい

前のリースはカーステ付きで借りていたのですが、それに月々1000円、五年契約で6万も払っているのかと思ったらバカバカしい。
カーステなしで借りて付けるなら自分で付けた方がお得・・・たぶん。
でもまぁ、標準でもFMは聞けると言うので ipod からFMで飛ばしゃいいやって腹積もり。

ま~、驚きました。
21世紀ですよ、今21世紀なんですよ。
まさか、スピーカー内蔵のここまでショボイレディオがこの世に存在したとは!!
もう1回言いますが、21世紀なんですよ。

DSC_2361.jpg

あり得んし・・・。


こんだけコンパクトになってスピーカーまで内蔵できるようになったことこそ21世紀だ、とか言いてぇのか??

スピーカーくらいは左右についているもんだと信じて疑わなかった…。
無理、耐えられない・・・。
折りたたみ自転車が欲しい、なんて欲望はぶっ飛んでしまいました。
とにかくカーステなんとかせねば。
いろいろ検証しました、前の車は6年で島外に出たのは1度きり。
カーナビは必要ない。
音楽プレーヤーさえ繋げればCDも必要ないけれど、CDプレーヤーが一番安いという結論に達した。
問題はスピーカー。

当初ワタクシはセオリー通りこのドアの内側に埋め込む気満々。

DSC_2397.jpg

ところが周囲の人々に、リース返す時に問題になるんじゃないと言われて考えた。
6年後、10万キロ走った車の内張りにスピーカーの穴開いていて怒られるかな~??
でもまぁ、開けずに済むのならその方がよい。
昔と違って置き型でも、うっす~いスピーカーもあるからそういうので棚の上に置いた方がいいんでない?
というアドバイスを頂き再検証。
結果天井つり下げのサテライトでいこう、という結果になったのですが、これまた考えているうちに中古の天井スピーカーってのも有りなんじゃないかと。
そこにやってきた真稜の専務さま。
「あるよ。」
ってんで頂いてきたのですが思った以上に重くてでかくて戸惑った。

DSC_2391_201309131806235ba.jpg

これをどう設置するか。
イレクターパイプで棚を作りそこに載せる。
固定するためのパーツが島に売っていなくてお取り寄せの入荷待ち。
この待ってる間に、これまたどうも納得がいかなくなってきた。
一番後ろでスピーカーが真下向いてるってどうよ?

結果ここまでウジャウジャやってしまいましたが、至ってシンプル、且つ大胆な結果に。

DSC_2389.jpg

運転席の真上に設置。

DSC_2390_201309131811446a8.jpg

邪魔かと思われましたが置いてみたらまったく問題ない事を確認。
L字ステーを自作して固定。

DSC_2395.jpg

実はこれが一番大変でした。
まったくステーを差し込めないほどカツカツ。
狭くて見えない。
指入らない。
泣きそうでしたわ。

DSC_2387_20130913181806600.jpg


そして本日、念願のカーステ装着。
はじめて自分で付けました。
大変だったのはハザードと4WDの切り替えスイッチのコネクターがなかなか抜けなかったこと。
カーステ自体は至って簡単に付けられました。
最初間違えて上下逆さまに付けちゃったけど・・・(爆



テーマ 軽自動車    ジャンル 車・バイク


11
Category: 島発2等   Tags: ---

そういえば

こんなこともありました。

DSC_2360_20130911173018ae9.jpg


あ~ぁ、下三桁は同じなのにな~。
敗者復活も惨敗。


10
Category: 島発2等   Tags: ---

一日がはえぇぇ

すっかり更新しておりませんがなんかいろいろありましたよ、えぇ、いろいろ。
車替わったんで苦手な断熱フィルム貼り。
やっと型どおり切り出していざ貼ろうと台紙から剥がしたら風が吹いてペロンと丸まり、接着面同士がくっついて
あ゛ーーーー、と発狂してバリバリバリと丸めて捨てて一からやり直したり。
お世辞にもきれいとはいえないけれど、頑張った、ボクにしては頑張った・・・ 
と思ったのに翌日皺が寄っていたり気泡が出来ていたりして絶望を知ってしまったり。
ランナー膝は悪くなる一方だし。
ま~、つまりなんかいろいろあったけど、ブログ更新してる暇もねぇ、つーか別に興味もねぇでしょうよ的方向。

そんなこんなで

DSC_2385.jpg

先行上映観てきました。
内容、感想については全国上映前なのでスルー。

会場は、ほぼ満席でじーばー(爺婆)もか~な~りおりまして
「そいんらっちゃ・・・」
とおしゃべり鑑賞。
エンドロールが終わると拍手が沸くまるで映画祭。

一つだけ言うのなら思った以上にガッツリ佐渡弁で、最初の方など
「コレって・・・佐渡以外の人、聞き取れるかな~・・・。」
って思ってしまいました。





ある日、笛をピロピロしておりましたら、この日の新郎(本物の方)の車が駐車場に入ってきたのでやめて店で待っておりました。
新郎どのなかなか店に入らずキョロキョロキョロキョロ。
「どうしたい??」
と尋ねたら、
「今、笛が聞こえたような気がするのですが・・・」
というのだけれど、気のせいじゃない?
ととぼけてしまいました。
この披露宴でもしかしたらやらなきゃいけない、って事で再び吹き込みだしたのですが、
結果披露宴では出番なかったものの、なんとな~くいまだにほぼ毎日欠かさず吹き込んでいる。
一度聞いてみたい、と言っているけれどいまだに彼の前では披露していないw
いやいや、意地悪じゃなく、やるなら彼の奥方も居る時でないとおかしいやん、って話。

DSC_2386_2013091018280454f.jpg

吹く度に、これが原点だったよな、と江戸に居たあのころを思い出しますが、
しかしなんですな、もう一年以上も同じ曲ばかり吹きこんでいるのにいまだに満足に吹けやしねぇ。
したたかん品らぁ。(難しいものだ)












04
Category: 奇印0.05L   Tags: ---

さらば

DSC_2095_01.jpg

6年間お世話になりました。
オマイと走った10万5千キロ。
石川まで行ってキャノピー積んできたよね~。
結局、島を出たのはあの一度だけだったけど…。

前の型より劇的に変わったのはマフラーでしたね。
前の型は6年でマフラー御臨終でしたが、コイツはステンマフラーに変わって6年間もちました。
コレと云ったトラブルもなく当たり車だったな。

という事で、同じ車種の新車に入れ変え。
内装が若干変更されていますが基本的にまったく同じなのでワクワク感まったくなし。
むしろ、またスモークとか貼るのめんどくせ―的方向。

で、今回リースのオプション一切頼まなかったのですが、
ないわ~、これは無いわ~・・・
カーレディオしょぼ過ぎ。
今どき信じられない程プアレディオ。

ひどくガッカリ。



03
Category: 島発2等   Tags: ---

万代もすっかり変わりましたね。

見てくれはダイエーのままですが、中はすっかり変わってしまって、いやあの周辺の発展ぶりにはびっくりしました。

DSC_2333.jpg

昔は佐渡汽船がすぐそこに見えるのに、実際歩いてみると歩いても歩いても近づかない、といった印象でしたが、柳都大橋ができ、朱鷺メッセが出来てホント近く感じるようになりましたね。

DSC_2334.jpg

朱鷺メッセ手前の立ち木に

DSC_2339.jpg

なんかお見事なカエル。

DSC_2338.jpg


つづいて万代島美術館にて京都清水寺展を鑑賞。
その足で佐渡汽船。
これと言ってすることもなく、島に戻ったら運転もしなきゃならないので飲む事も出来ません。
つまんね~っすが、16時のフェリーで戻ります。
酒も飲まず、独りで飯食ってもさみしいので。

DSC_2345.jpg

離岸。

DSC_2346.jpg

川幅に対して船が大きいのでこれともう一本のロープを軸にして旋廻。

DSC_2347.jpg

ワタクシの記憶では こさど丸 からこの方法で離岸しているかと。
その前の おとめ丸 こがね丸 さど丸 は小さかったし、ボクのガキの頃はまだ佐渡汽船が古町側だったしね。
今の船と違ってエントランスから下に下りてゆく船室でね~。
冬の時化なんかだと丸窓が海の中、みたいな船でしたよ。


DSC_2355.jpg

この辺もこんなワクワクするような造船所がいっぱいあったのにそれも今は昔。

DSC_2356.jpg





02
Category: 島発2等   Tags: ---

佐渡国際トライアスロン2013

この島最大のイベント 佐渡国際トライアスロン2013。
数日前までの予報では台風直撃だったのですが、台風も消えて曇り時々雨。
ただし、最も事故の多いスイムは日本選手権を除いて中止との事。

マジか~、スイムが無いならボクもBタイプやりてぇ~。

はい、そんなワタクシは

DSC_2330.jpg

島を出て新潟におりました。

と、云う事で今年のトライアスロンはまったく見ておりません。



船の中、冷房寒過ぎ。
夏だし、毛布借りなくてもいいや、と思ったのですが毛布借りねぇと寝られねぇよって位でした。

前回来た時にコレなんだっけ??
こんなのあった?
と思った新潟日報のメディアシップビル。
初めて見た時は、柳都大橋を渡って古町側を歩き、万代橋から見たものだから

その独特な形に、もしかしてフリーメイソン??

と思ってしまいました。
新潟日報だと知った時は地方新聞でこんなスゲーの建てちゃったの、とえらく驚きましたね。

今回のメインの目的は 「風立ちぬ」 映画鑑賞。
Tジョイ新潟万代。
う~ん、映画館に行く事自体何年ぶりだろう。
すっかり浦島太郎。
入った瞬間、え~っとココ映画館… なんだよね??
ポップコーンとドリンクを買う人たちの行列をみてファーストフード店に迷い込んでしまったのかと。
チケットどうやって買うの、的方向。
とりあえず便所行って落ち着きます。
あのカウンターに並んで買うのけ?
という疑問を残しつつ、タッチパネルの発券メカでとりあえずチケットは購入したものの千円??
千円でいいの?
なんか間違っていない??
え?オレ、子供一枚押しちゃった??
と脂汗ビッチョリーヌ。
毎月1日は映画の日で一本千円なんですって。
日曜という事もありますが朝一番からやけに人が多いと思った。
音はでかいけどスクリーンはそれほど大きくもない。
映画というと大スクリーンに大劇場ってイメージでしたが、今はもうそんな時代じゃないのですね。
これまた冷房が利き過ぎて足の指先がすっかり冷えてしまいました。

映画自体は淡く儚く切ない話しだったのですが、如何せん尺が短い。
壮大を話を126分にぎゅぎゅぎゅと押し込んじゃったものだから、あらすじ読んでるみたいな印象でした。
まぁそれがゆえに大部分を観る人の想像におまかせする、というのがかえって効果的だったのかもしれませんが。
あの倍くらいは時間欲しいな~。
展開が早過ぎて、ちょちょちょ、もう一回見せてって感じであっという間に終わってしまいました。











1
5
6
7
8
9
12
14
15
16
17
23
24
26
29

top bottom