奇楽庵

毎日がとろけるスピード


In 08 2013

31
Category: 島発2等   Tags: ---

夏の終わり

最後の夏まつり、小木祭りの花火。
朝からの雨。
職人さんは雨ごときには動じない片貝煙火工業ですから問題なけれど、果たしてこの実施するのか??

と思ったらお昼には決行の知らせ。
あの雨でホントにやるの??
正直、あまり花火に興味のないワタクシですが雨でもやるバカバカしさとなると俄然興味が湧いてくる。
とは言え、集中豪雨の中で見た片貝祭りのようなワクワク感はきっと得られないだろう。

店を早仕舞して一路小木に。
金丸辺りから降り始めた雨は進む連れて本降りに。
長浜から西三河まではところどころ冠水してちょっとした災害。
ホントにやるのか?? 
雨のシャワーを浴びながら、雨雲がボワッ、ボワッと光る、あの何ともいえぬおかしさを小木はやってくれるのか?
と、期待感マックス。
しかしながら小泊の峠を越したら雨はやみ、それどころか路面すら濡れていなかった。
よかったような… ちょっとがっかりしたような…。

やはり天候のせいでしょうか。
場所の確保も苦労せず。
カメラも持ってきたけれど、雨レーダーでは確実に降るので三脚は出せない。

一番前で三脚立ててカメラセットしている人達がいたけれど、さてはてどんなレンズでどんな絵を切り取っているのでしょうか??
ボクの場合は花火自体には興味が無いので、湖面に映る花火だとかそういうのが無いと心踊らない。
と、云う事でワタクシは手持ちスローシャッターで傘をさしながら花火を観る人々を撮るのに夢中でした。


DSC_2115_20130831194214fee.jpg

DSC_2127.jpg

DSC_2137.jpg

DSC_2195.jpg

DSC_2253.jpg



スポンサーサイト

テーマ 花火の写真    ジャンル 写真


30
Category: 自転車 ラン   Tags: ---

運命の女性(ヒト)

何気ないいつもの昼下がり。
ホームセンターに立ち寄ったワタクシは出会ってしまったのです。

彼女は何も言わず、
しかしながら
「あたなには私が必要なはずよ。」
と悩殺ポーズでワタクシを誘うのです。

射抜かれました。
激・射抜かれました。
八重さんを演じるアヤセハルカにダーン、どぴゅってくらい強烈に射抜かれてしまいました。

DSC_2093_20130830155226661.jpg

そんなステキなレディたちとめくるめく情事にいそしんでおりましたら、
左には倒れるのに右には倒れない。

これは・・・ トシさんに教わった操体法が有効なんじゃねーの?? という事で

倒れる左側に ふにゃ~ん、ふにょ~ん、と二度倒し、
三度目でムキ―――!!! と力んでダラーーーーンと脱力。
一発でポキっとハマりました、骨盤の辺りが。
右も左も均等に倒れるようになりまして、
ふぬ~、うひ~、とめくるめく情事を再開したのでありました。


テーマ ジョギング・ランニング    ジャンル スポーツ


29
Category: 自転車 ラン   Tags: ---

走るまい

最近、人に会うたびに、もう今週だっけ? とか Bだっけ? なんて言われます。
いやいや、ワタシ、トライアスロン出ませんから(汗
もう何年も泳いでいないからわからんけど、きっと25m泳げない気がする。
誰もいない松尖閣の湯船で平泳ぎ一往復しただけでちょ~疲れたし・・・。
リレーならいいけれど、なんせボク、お友達いないし。




西の空は晴れ。
東の空は雨。
スタート地点の店は小雨。
進路は西に。

なめていたウォーキングが予想以上にハードだった。
お尻と太ももの筋肉が完成するまでは走るまい、とスタコラサッサとスピードウォーキン。

しかし朝のラッシュアワー、歩きと言えど歩きづらいので国府川土手に進入。
道行く時のサザエさんのBGMを口づさみながら終点、国府川河口到着。

130827_0833~01

雨雲もすっかり消え去り、日焼けが心配。
日焼け止め塗ってこなかった。

朝はゴロゴロとカミナリ雲に覆われていた金北山もよく見える。

130827_0849~01


ちょっと困った事になりました。
な~んか、痛てぇな~と思ったら内モモ付け根、タイツの縫い目がすれて痛む。
歩きだからって安モンのタイツ穿いてきたの失敗だった。
ちなみジョグだとまったく擦れない。
かえりは、無理しない程度にジョグとウォークおりまぜて帰ってきました。
16kmちょい。
まったく、気力だけは充分にあるのだけれどこの膝がもどかしい。


シューズ変えてみようかと、いろいろ見てみるけれど、パソコンのモニターじゃさっぱりわからん。
まぁ換えると言っても赤いナイキ以外の選択肢はないけどね。
とにかく現物が見られないのはイタイ。
買い物に出たついでに、どことは言わんけも、でっかいお店のアソコを覗いてみたのですよ。
心踊らないまでも思った以上にナイキありましたね。

だけど・・・

どれ一つとして iPod とコラボしたナイキが無いのはどゆ事??

さすがに店員さんに これ本物ですか? と聞く訳にも行かず。
結局、スポーツ用の中敷きだけ買ってきました。


DSC_2092_2013082919453767c.jpg







テーマ ジョギング・ランニング    ジャンル スポーツ


28
Category: 島発2等   Tags: ---

ソ連どうなる。

あの佐渡弁の意味がわからない。
あれはどう解釈したらいいのかと。
なによ、どんなんよ、と聞いてみたら

「それんどうなる。」

それんどうなるが、どんな意味って・・・ ソ連どうなる。

おばさま方の話しにとくに多いような気がしますが、たしかによく耳にする。
大げさに聞こえるけれど大概は相槌程度の意味しかない様な・・・。

同じような言葉なのか、どうなのか、それすらわからないけれど新穂中心部から大野にかけてではないだろうか、
shibaさんなんかはよく使うけれど、同じ新穂育ちでもワタクシにはまったくなじみが無い言葉

「どす。」

この どす ってイマイチよくわかないけれど、それんどうなるの短縮版??? なのかな。


そんな事はどうでもよくて shibaさん なんかはロードバイクを気軽に街乗りなんかに使っちゃったりしていますが、どうもワタクシにはそれが出来ない。
衣装からガッツリ揃えないと乗れない。
スピードがのり過ぎて、夜道は走れない。
そんな事を考えていたら、もっとラフに乗れるチャリが欲しくなってきた。
そこで考えた。
折りたたみがいいな、変速付きの。
そしたら、島内でも気軽に乗れるし、新潟なんかにももっていけば佐渡汽船からの行動範囲がぐっと広がる。
長岡まで行ったとすれば、近代美術館もグッと身近。
マイタさんの所もぷら~っと行けちゃう。
新潟市内の歩いていける範囲に正直あんま魅力を感じないワタクシとしては夢あふれるツール、な訳ですよ。
ってことで、いろいろ検証した結果、条件は20インチ折りたたみ、6段以上の変速で12、13kgぐらい。
中古で十分。

ってことでオク物色。
結果はことごとくワタクシのちょい足し程度で惜敗。

そうこうしているうちに、ぼや~んとした欲求が ズバリこれが欲しい、に変わってしまった。
だけど、だけど・・・予算大幅オーバー。

要るか~??

そんなん、ホントに要るか~???

と、自問自答し続けて早半月。
その間、4回ぐらい

オシ、今日はもうイッちゃおう!

ってテンションになりましたが、その度に待て待て待て待て、と自分自身を見つめ直し。
一時の感情に流されてはいまいかと。

落ちつけ~、おちつけ~、といい聞かせる自分と、いやいや、半月経っても欲しいものならば少々無理しても得る価値はあるという自分


えーーーーい、カーーーーーッ!!

臨・兵・闘・者・皆・陣・裂・在・前!!
らーめん、そーめん、冷ソーメン。
らーめん、そーめん、冷ソーメン。
エコエコアザラク、エコエコアザラク


煩悩よ去れッ!!


え~んがちょ!
え~んがちょ!!





葛藤の日々。




DSC_2094_20130828194621f72.jpg
これは、ロードね。
折り畳みじゃないので悪しからず。

つ~か盆を越したら値下がり傾向。
もうすぐ来年度モデルも出るだろうし、せめてあとひと月ぐらい様子見る価値あるんでないの、的方向。







27
Category: 自転車 ラン   Tags: ---

どうやってはずすの?

ガーミンはちっこいPCみたいなモンだからPCから外す時は
「安全に取り外す」
を実行してから外しなさい、というのだけれどいっつも使用中だから外せません、みたいな表示が出て外せないんですけど・・・
外すたびにPCをシャットダウンしなきゃならない訳??

DSC_2090_201308271948582b5.jpg

という事で二代目就任。


ある日、膝の様子を見ながらぐるりと11km程。
帰ってきたらガーミンが止まらない。
致し方なく強制終了。
再び立ち上げたらライトボタン以外のボタンが反応しない。
出来るのは強制終了のみでその前にシャットダウンしますか、と表示されるのだけれど
他のボタンが反応しないのでイエスもノーもOKも出来ない。
そのうちに ピピピピピ… と電子音と共に イエス、ノー、イエス、ノーが交互に表示。
壊れた??
落としてもないし、水没もしてないよ。
それともなにか他にリセット方法がある?

ちょっとね~、気になっていたのですよ。
画面内部の結露。
も~表示が見えないほど結露するのですよ。
ある程度は仕方が無いにしても、精密機械がこんなんでいいの??
曲がりなりにも生活防水でしょうよ、とちょ~ぎも~ん。
ネットでいろいろ検索しましたが、同じような症状にはたどり着かず。
元の取扱説明書は横文字で読めず、日本語ガイドは痒いところに手が届かな過ぎる簡素さ。
こりゃダメだ、と販売元に症状と対処法を請いにメール。
すると30分程で返信が来るスピード対応。
結露に関しては製品の性質なので、他の物に換えても同じような事が起こり得ますと。
ボタンに関してはわからないので保証書と共に送り返してくれという事で、翌日には早速返送。
その翌日には販売元に到着して、異常確認せり、と連絡が来たのですよ、モールス信号で。
ただし原因は特定できず。
メーカーに送って検証してもらうのでひと月くらい掛かりますって…
メーカーってアメリカまで送るの??

ただし今回は買って間もないので新品に交換もOKよん、
でもね、でもね、今グレーが無いの。
赤かピンクならすぐ出せるけど、どうする~ん的方向。

という事で

130705_1101~01

初代ガーミン、わずかひと月半で殉職。

交換してもらったのですが、耐久性に疑惑の目(--;
今度はいつまでもつんだろう。
やっぱ3年ぐらいはもってもらいたいよな~。

てか、ちゃんとしたところで買っといてよかった。






テーマ ジョギング・ランニング    ジャンル スポーツ


26
Category: 自転車 ラン   Tags: ---

佐ッ渡 登場

外で作業をしていると、店先に西部警察ばりに車が滑り込んできた、軽自動車で。
誰かと思ったらアキラくん。
大門ばりに軽自動車から下りると言い放ったのです。

「ランナー膝どうですか?」

3~4キロ走るとこの辺が痛むだよね、と状況を説明。
するとこれはプラスチックの鍼が6本付いているテープで痛む場所に貼って下さいと。
さらに右足の甲親指と人差し指へ伸びる骨の間を指圧し、一番痛むところに0.6mmの置き鍼をしていった。
これは2~3日貼りっぱなしでよいという。

(貼った写真を載せて見たけれど、とても人様にお見せできるようなきれいなお御足ではなかったため画像自粛。)

彼自身もアスリートでランナー膝の経験があると云うだけあって非常に心強いのでありますが、
彼もランナー膝は非常に難しかった、との事でした。
効果的な筋トレなど教えていただきました。

おもわぬ佐ッ渡登場でした。

ちなみにこれはサッドではなく 「すけっと」 ですけも。
補佐の佐に渡るでトね。
越後に魚が無い頃に佐渡からやってくる魚と云う事で 「すけと」 っていうくらいですからね。

と、云う事でこの置き鍼をしたまま、しっかりテーピングで膝を固めて行ってみました。
しかしまぁビックリですわ。
この重さも感じない程小さな置き鍼が響く響く、着地の度に指圧でもしているかと思うほど。

ずきゅどぱーん、ずきゅどぱーん、とそれはもう恋に落ちそうなくらい。

以来、様子観ながらではありますが、6キロ、11キロ、と徐々に距離が延びるように。
しかし、ここでオーバーワークは禁物なので2日やって全休、のペースで走ってみたのですが、テーピング痛む膝上外側を補強していたら今度は内側が…。
って事で内側も補強したらやっぱ元の外側も(><;
これはイカンとランニング中断。
今焦るのは禁物、といい聞かせしばらくは大人しくウォーキングに変更。

舐めてたわウォーキング。
動きがコンパクトになるランと違って大きくなる分、太もも、お尻にメチャクチャ効く。
ランほど派手に汗は噴き出さないけれど、ランと同じ時間歩いたらランと同じくらい体重も体脂肪も減っていた。
という事ですぐに調子に乗ってしまうワタクシは翌日2時間近く歩いたら、お尻から太もも見事に筋肉痛。
やはりまだ走るだけの筋力が足りなかった事を痛感したのでありました。



DSC_2005.jpg

画像が無いのもさみしいので、いつぞやの入道雲でも貼っときます。









テーマ ジョギング・ランニング    ジャンル スポーツ


16
Category: 島発2等   Tags: ---

久々の飛びモノ

毎年夕張メロンを贈ってくれる zeroさんですが、
もう長い付き合いのなるのに、いまだ一度もお会いした事がありません(^^ゞ

DSC_2004_20130816161305110.jpg

スイカに塩振るなら、と思って試しにメロンに塩振ってみたらこれがまた全然ちがう味わいでビックリしました。

ってことで残った皮をこのままゴミ袋に入れると臭いますので乾燥。
日も傾いたのでそろそろ取り込むかと思ったらカナブンがついていたw
カメラ持ちだしたら、丁度もう一匹飛んできて思いがけず飛びモノ撮影。

DSC_2080_20130816161307deb.jpg

DSC_2083_20130816161308d63.jpg

こんなん、撮りたくても撮れるもんじゃありませんが、シャッタースピード 1/200 1/250秒 では翼を止めるどころか写りさえしなかったw

DSC_2086_20130816161309e02.jpg

あとなんか、車の下に居たチョウ。

DSC_2089_2013081616131188a.jpg


テーマ 昆虫の写真    ジャンル 写真


16
Category: 自転車 ラン   Tags: ---

ランナー膝

予定では8月に入ったら30㎞走にリトライ、のつもりで居ましたが、今はもうそれが果てしなく遠い目標。
てってけ、てってけ、てってけり過ぎたようで、どうやらいっちょ前にランナー膝になっちゃったみたいです。
一週間休ませましてその間ストレッチ。
ですがどうがんばっても痛むところを直接伸ばせないのがもどかしい。

様子見に出たところ3km手前でやはり症状が出始めて、ちょっぴり立ち止まって患部モミモミ。
まぁ、だましだましなんとか6km。
放射冷却で22℃と気温がグッと下がった朝だったから大して汗もかかず物足りないのでありますがこの足では仕方が無い。
やはりテーピングに頼らざる得ない、とテーピングのお勉強。

75mmと50mmのテーピングを購入。

朝から早速テーピングを施し出発。
2kmを過ぎたあたりから症状が出始めたけれど、テーピング効果で鋭い痛みはなく鈍痛。
少々、ペースが落ちても焦らず、負荷の掛かる下り坂は迷わず歩いて久々に10㎞越え。

20130816.jpg

11.5km テーピング効果は実感できましたが、出発前の準備がどんどん大変になるなぁ(--;
テーピング巻くとストレッチもしにくいし、サポーターで間に合うのなら時間的にも経済的にもそっちの方がよいのですが… なんかどうせ買うなら万が一に備えて両足分とかって考えちゃうけど、とりあえず痛む右足だけでいいのかな?

まぁ、とりあえずテーピング買っちゃったのでしばらくはコレで検証。







テーマ ジョギング・ランニング    ジャンル スポーツ


09
Category: 島発2等   Tags: ---

あぢぃずね。

寝苦しい夜も明けて、さてと今日も一日がんばりましょ、と てってけ、てってけ 走り出したものの
痛めた膝が自分が思っている以上に重傷。
2kmともたず沈黙。
よ~く確認してみると膝自体じゃなくて右ひざ上、外側。
丁度、筋肉の無い筋張った部分。
歩く分には問題なく2.5kmをウォーキングに変更して帰還。
自転車でも問題なくチャリンコに乗り換えてぐるりと国仲半周。

お昼くらいからなんだか具合が悪くなった。

チャリンコ乗ると眠くなるし、昨日寝不足だし、そのせい・・・???

と思ったら、店の中屋根が低いのにプラスして冷蔵庫の排熱がたまって室温36℃。

これはタマラン。

そりゃ意識朦朧とするわ。


って事で、15分だけど見切りつけて閉店。
水シャワー浴びてリフレッシュ。
虫よけスプレーふりまくって加茂湖畔にいきましたが…

去年は向かってる途中に花火はじまちゃってたけど、今年は全然打ち上がりません。
今日じゃなかったっけ??
いやいや、でも結構人いるし間違いないよね、と車の中でカメラ弄っていたら始まりました。

久々のマニュアルフォーカスにすっかり使い方忘れてしまって難航。
おまけに去年はもっと近くに見えた気がしたのですが、意外に遠いね。

DSC_2046.jpg

スターマインと云うヤツはどうもどの瞬間を切りとったらいいのかわからん…。
全部撮ると潰れるだけだし、撮るのなら後半の玉が大きくなってからの方にしたいけれど、感度自体は上げたくないからそれなりにシャッター開いていないと画像暗すぎるし。
で、結局潰れぎみ。

DSC_2047.jpg

DSC_2051.jpg

DSC_2055.jpg

やっぱ景気わりんだなぁ、と実感する数の少なさ。
あと云う間にフィナーレ。

DSC_2072.jpg


思った以上に遠かったものでついついズームでよせてとっておりましたら、

DSC_2073_20130809132125e73.jpg

最後の二尺玉、フレームに収まらなかった…。

遠いんじゃなくて、全体的に玉が小さかったんすね(ガクッ



テーマ 花火の写真    ジャンル 写真


06
Category: 島発2等   Tags: ---

あ、そうそう

昨日載せ忘れました。

井坪の浜ってホント砂が白いよね~。

DSC_1998.jpg

なぜかこの浜だけなんだよな~。
この日は大雨の影響で残念ながら海は濁っておりました。



シスターアンもすっかり左舷に傾いて、いかにも不時着しましたチック。

ここで朽ちさせるのでしょうか、もったいないなぁ・・・。

DSC_2001_201308061920108e0.jpg




05
Category: 自転車 ラン   Tags: ---

お調子者

オープンウォーターのその日、いつもよりちょいと歩幅広めで てってけ、てってけ。
自分ではキロ辺り6分半ばのイメージ。
ところが後で確認してみたら5分半前後。のハイペース。
お調子者のワタクシは右ひざを痛めてしまいました。
翌日は全休。
それから膝の調子を見ながら恐る恐るではありますがショートを三日。
再びお休み、と思いつつ朝起きちゃったらジッとして居られない。
膝への負担が少ないチャリンコ。
とは云え、このところの大雨で昨夜から通行止めの防災メールが次々とやってきてどこが通れて、どこが通れないのかさっぱりわからん。
佐渡一周線は無理と思った方がよいでしょう。
北部佐渡は暑い雲に覆われておりましたので、南へ。
最南端、沢崎鼻目指して出発。

DSC_1980.jpg

なんとなく気になって寄ってみた祠。
白山神社でした。

DSC_1981_20130805171404c42.jpg

DSC_1982_20130805171406530.jpg

わずかな時間でしたが藪蚊に刺されまくってマイッタ。

DSC_1984.jpg

長者が橋、南仙峡到着。

DSC_1986_20130805171410850.jpg

南部の貴婦人 沢崎灯台

DSC_1988_201308051717493e1.jpg

沢崎の自販機で水分補給の休憩。

DSC_1989_201308051717519bd.jpg

DSC_1993_20130805171751799.jpg

DSC_1994_201308051717536ec.jpg



ひよこ

DSC_1997.jpg

近頃、ジオパーク的方向で正式っぽい名前が付いたのか、はたまた付いていたのか知らないけれど、ボクの中では昔からこの岩は銘菓ひよ子。

大雨の影響で路面に泥が流れ出してかなり荒れておりました。
ここはまだいい方。
素浜などは完全に冠水して泥が堆積。
かなりの苦戦を強いられました。
チャリも泥だらけでメンテ大変。
おまけにラスト20kmくらい、しっかり水分、塩分補給していたのですが熱中症??
気分が悪くなってきた。

そんなこんなで予定より10分遅れで全行程終了。

2013080201.jpg





テーマ ロードバイク    ジャンル スポーツ



1
2
3
4
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25

top bottom