KIRAKUAN


In 12 2012

31
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

ではでは

今年も一年お世話になりました。
来年もひとつよろしく、わんぷり~ず!

最後はやっぱりちょいとピンボケの惜しい一枚で締めくくり。

DSC_5624_01.jpg


スポンサーサイト

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


30
Category: 島発2等   Tags: ---

ぱんぱかぱーん

思えばワタクシの輸送機好きはサンダーバード2号が始まりだった様な気がします。

DSC_0032_20121230113348.jpg

21世紀は宇宙が身近に感じるようになると思ったのもサンダーバードか、はたまた小松崎茂の絵だったか。
サンダーバードにはそのくらい影響力がありましたね。
あのテーマソングなんか車運転する時とか機械いじるような時に未だに口ずさんじゃうもの。

昨日のネットニュースを見るまでサンダーバードの製作者なんてまったく知りませんでしたが、
ジェリーアンダーソン死去と聞いたらやっぱ出てくる言葉は ありがとう だな~。

DSC_0033_20121230113349.jpg

DSC_0039_20121230113349.jpg

いや~、サンダーバード2号かっちょぇぇわ~。
それにしてもあれほどコンビニにあふれかえっていたいた食玩、すっかり姿を消しちゃいましたね。
数百円で買える夢だったのにさしみしいな~。

まぁ酔っぱらってなきゃ買わなかったけど…。





29
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

オジロワシ

なかなかフィールドに出られず、出勤前に手近なところでハヤブサでもと思ったのですが見当たらず。
田んぼ道をチンタラ流しておりましたら目の前にデーン。

DSC_0024_01_20121229104709.jpg

フライングフォートレス オジロワシ鎮座。

トビモノの絵が欲しいところですが時間切れ。
おそらくこれが今年最後のピンボケ野鳥倶楽部となる事でしょう。
最後に心躍る猛禽で締めくくれてよかった。

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


28
Category: 島発2等   Tags: ---

肘あて

昔着ていた赤いコーディロイシャツ、かなり気に入っていて、いくらなんでもこりゃも~ダメだというところまで着潰した。
アレが欲しくて探してみたのですが、なんでだろ、なんかスゲー高いのしか見つけられない。
アレだってどこで買ったのか覚えていないけれどたぶん自分が着ていたくらいだから二千円もしなかったのだろうと思うのです。
ってことで古着物色しておりましたが、なんてこたぁないユニクロにございました。
ところが取り寄せてみたら思った以上に薄い。
これってやっぱ、太平洋側の冬でもそこそこ温暖なところで着ること前提チック。
この上にアウターと考えていましたが、それじゃ寒いよ。
ちょっとガッカリ。
手に取って確認できないところが通販のつれぇところよ。
おさえで頼んだ g.u. のヘビーネル、こっちは正解でした。

DSC_0008_20121228172421.jpg


少年時代、肘あての付いたジャケットを着ているおじさんを見た時
「この人はスんゲー貧乏なんだ…。」
と衝撃を受けました。
繕ったスーツなんて!? ってかんじで。
デザイン、機能美なんて全く理解していない頃でしたから。
でもなんと言われようとこれがオシャレとは到底思えなかったな~。
これもアリ、と思えるようになったのは最近になってからのような気がします。

でもこの肘あて、かろうじて肘に掛かってはいますが実際の肘の位置より高いのはどうかと思うんだな。

なんかマヌケな感じがしてせうがない…(--;



27
Category: 島発2等   Tags: ---

寒かったですね~。

クリスマス寒波、寒かったですね~。
とくに昨日の寒さったら・・・。
日中でも流しの水が凍るなんて、一月、二月なら、一度や二度ありますが12月にこんなことあったっけ。
リーチインに商品を補充しても、冷蔵庫の中の方が温かいものだから商品が結露するという…。
電源切ってドア開け放ったほうがいいんでないかい。

わずか二坪の事務所でストーブ焚いても最高室温たったの7℃。


DSC_0013_20121227142840.jpg

手の指はまだ温めようがありますが、足の指がちびてぇ。
でもまぁ、こんな中でも外で仕事をしている方もいらっしゃるのですからヨシとしなけりゃ。

LFCの忘年会で体調を崩しまして、最初はコレが能美太蘭氏のいう三日酔いか~、なんて思っておりましたが
四日経っても五日経ってもおかしいので病院に。
まぁ、なんやかんやありましたがその辺は省略して結果、いろんな数値がギリギリアウト。
運動と食事制限でもっと体重落とせ、
という事で特に薬も処方されずに戻ってまいりました。
症状を検索すると最悪脳梗塞の可能性もアリだったのでその程度で済んでよかった。

という事でこの時季運動は出来ませんので食生活改善。
よ~く噛みカミ、もっと喰いたいけれど、よ~く噛みカミ。
そりゃも~未練たらしくのみ込まず、噛みカミ噛みカミ。
食い終わった直後は全然満足できていないのですが、15分もすると満腹な感じがするからあら不思議。
だけど夕方から夕飯までの間がちょ~シンド。

な、もんですからひたすら餓えと寒さに耐えておりました。

結果、プチ大掃除でアレも捨て、これも捨てで膨らんでゆくゴミ袋をみてストレス発散しておりました。


DSC_0010_20121227142842.jpg


27
Category: 島発2等   Tags: ---

考えない

長らく働いて下されたママさんダンプ、ついにご臨終。

DSC_0009_20121227143122.jpg

でも大丈夫。
もう昨年の内に引退してもらうつもりでバックアップも用意しておりましたので、むしろ予想以上に働いてくれてありがとう的方向。

なんやかんやとやらねばならない事は山ほどあるのですが、どうもアレを始めるとコレが気になるという性格なもので一向に片付かない。
そのうちに散らかりまくった身の周りに苛立ち始めて、も~この辺のこんなん、何年も弄ってねぇんだから捨てちまえ的方向。

考えるな、考えるな、もったいないとか思うな、エイエイエイとゴミ袋にイン!

結構思い切って捨てたのに全然変わったように見えない(--;

どんだけ捨てられないんじゃ、オレ…。



25
Category: 島発2等   Tags: ---

あんしんくん

二坪しかない狭い事務所でストーブを焚いておりますのもので換気が気になるのです。
なので amazon で一酸化炭素警報機あんしんくんを購入。

DSC_0012_01_20121225112800.jpg

いろいろあったのですが amazon の口コミ評価で選んだら結局いちばんお高いものになっちゃったのだけれど、
でもまぁ、あんしん代だと思えばやはり安いものよりは良い。

早速設置してみたら 2~3分 で 999ppmと表示され警報なりまくり。
説明書読んでも、何度やっても、どこでやっても起動後2~3分でなりまくり。

全然、あんしんできないくん。

なんやコレ、ゴミじゃん。
おまけにきらくあんにおすすめとか言って amazon から着たメール開いてみたら、まったく同じものの並行輸入らしき商品、3000円も安い…。

ふざけてますね~。

この暮れのクソ忙しい時に返品作業に手間取りました。




23
Category: お酒   Tags: ---

苦肉の緊急事態措置

DSC_0006_20121223151151.jpg

毎年金鶴の新酒発売に合わせて新しい杉玉に換えているのです。
今年の新酒発売予定日は12月10日でした。
それに合わせて届くように発注。

ところが新酒発売が早まって12月5日に発売。

新酒と同時に交換できず、一先ず古い杉玉をはずしました。
もう長いお付き合いなので製造元にも、あんまり早く来るとすぐ色が抜けちゃうんで、遅れる分には構わんですよ~、なんて言っちゃったのが仇になったか10日を過ぎても到着せず。
製造元から電話が来ました。
注文はしっかり入っているのだけれど製造が追いつかない。
年内無理かもしれないけれど、注文もらっておいていいか、どうしましょとの事でした。
スゲーな、こんな事は初めてです。
スゴイですね~、かまわんですよ~、出来次第送ってください、と電話切ったけれどさてどうしましょ。
杉葉があれば自分で作っちゃうのですが…

苦肉の策で古い杉玉、缶スプレーで緑に塗っちゃいました(^^;



23
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

久々のフィールド

昨年はもうちょっと余裕があった気がするのですが、なかなかフィールドに出る余裕が無い。
昨日の出勤時には小鳥を追い掛けるチョウゲンボウを目撃。
昆虫以外を追ってるチョウゲンボウを初めてみました。
しかし時間的にカメラを出している余裕が無く見送っただけ。

今朝出勤前にちょいとぐるりとしてみたのだけれど居るのはサギにノスリにトビと心躍るヤツには出会えず。

DSC_0004_20121223150411.jpg

心躍るやつならBORGを持ち出してギラリと光る眼を狙いたい。
でもいつもいるコイツラならグッと寄るより背景の方が気になるお年頃になりました。





テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


21
Category: 島発2等   Tags: ---

来たか!? と思った・・・

テレビ制作会社と名のる方から電話が来ましてちょいとお尋ねしたいと。

ピーンと来ましたよ、
振り込め詐欺だな!
劇場型か!?

2008年に生き埋めになった犬を助けた●●さんを探しているのですが知りませんか、と。

おぉぉ~、それからどういう風に金を引っ張ろうと展開するんや、とドキドキしながら
「いや、知りません。」
その辺りだと思うのですが、そういった話は聞いたことありませんか、と。
ちょっと考えてみたけれど
「いや、聞いたことないです。」

そうですか、ありがとうございました、と切れちゃった。

え? マジなお尋ねだったわけ?

でも… いや… 改めて考えてみましたが知らんもんは知らんのでどうしようもないすね。





20
Category: 島発2等   Tags: ---

どうでもいい話。

どうでもいい話の代表格といえば、そりゃやっぱり夢の話。
こんな夢を見たんだけど… と言われても、だから??? 以外にいいようが無い。
そんな夢の話。

このところ大学時代に学んだ事を勉強し直して居たせいでしょうか。
20数年ぶりに亀有に行った夢を見ました。
亀有病院が朽ち果てていながらも建物だけは残っていて中で、なんか物産展をやってる夢を見た。
あまりに懐かしかったのでグーグルマップのストリートビューで今の亀有を見てみました。

驚きました。
細い路地の奥に自分が住んでいたアパートの外観は見えましたが、一方通行だった細い路地は立派な通りに代わり、角の家具屋さんも、亀有映画館もさかえ屋さんも無くなっている。
違うところを見ているのではあるまいか、と何度も確認し直した。
葛飾病院もイトーヨーカドーもない。
葛飾病院のあった所には老人ホームが。
亀有病院は当時のまま。
亀有病院と葛飾病院の間にあったセレモニーホールも残っていた。

たしかこの路地を入った所にヤクザの事務所がと入っていくと、ありました、ありました。
ここは当時のままだわ。
こっちの路地を行くと銭湯があったのだけれど、と思ったのですが路地があまりに細すぎなのかストリートビューでは入れない。
駅前に移動すると昭和の匂い漂うのんべ横町に映画のセットでしか見られない様なおもちゃ屋さんなどがならぶ細い路地があったのだけれど、すべてなくなっていた。
お世話になったクリーニング屋さんが残っているのに、あの巨大な製紙工場が無くなってそこにイトーヨーカードがたっていた。
あまりの変わりようにかなりの衝撃でしたが、居ながらにして見られる「時代」にも衝撃を受けましたわ。
ますますもう一度行ってみたくなった。

その晩また夢を見た。
今度は100年後、悪がはびこる社会で自分はストリートチルドレン、ガキンチョだった。
その悪い連中のガレージに正義の味方から奪い取った車両が並んでいて、なんかそいつらが本境地を移すのにこれらを壊して行くとかいうので、壊される前にあのヤッターワンとヤッターツーかっぱらおうぜ、と仲間と忍び込んだ。
ヤッターキングではなく、ヤッターワンと同型の青い車両がヤッターツーと呼ばれていたのだけれど、そこはやっぱり夢の話で、コレじゃ荷物が積めないなんておもったら都合よくヤッターキングの胴長に変わっていた。
かな~りヒヤヒヤながらもうまいことかっぱらって目が覚めたのだけれど、目が覚めてみたら40男の夢に出る正義の味方がヤッターマンって…
いや、ヤッターマン自体は出てこず、あくまで車両だけだったけどね。
おまけに悪の親分からかっぱらおうってどんだけ極悪やのん、と苦笑い。

まだ早かったので寝なおした。
また夢をみた。
こんどは森三中の黒沢が、お掃除ロボットルンバを持って
「コレすごいよ、ホントすごいよ。」
とそれ以外の一切のプレゼンをせずに近寄ってくる夢を随分長いことみていた。


誰か夢占いとか、深層心理解析よろしく。



うっかりオークションでヤッターワンを探してみましたが、違うんだよな~。
ボクが欲しいのはリメイク版じゃなくてハンドスターターで起動する排ガスが臭そうな初期型ヤッターワンなんだよな~。
だけどコレ要らん、というヤツ持っていたら現行型でもかまわないのでちょうだい。







19
Category: お酒   Tags: ---

本醸造

カウンターが回ろうが回るまいがどうでもいいのですが、

DSC_9998.jpg

おっ、らっき~と思ってしまいました。
すみませんね~、お客様ではなく自分で…。

この時季になると自分では飲まないけれど人にお酒をあげたいという方が多くなります。
そうなると清酒と本醸造はどう違うの、という質問を多くされるのですが
これね~、酒税法で定められた規格なんすよね~。
細かい事を言っても普段酒飲まない人には興味すらない訳で、さてどう言ったらいいものかいつも悩みます。
要は醸造用アルコールの添加率で、純米酒にちょっぴり醸造用アルコール(ようするに焼酎)入れたのが本醸で
ちょっぴりじゃなく入れちゃったのが清酒なんすよ。
本醸造だからと言って本格的醸造って意味ではありません。

でもたぶんお客様の聞きたい事はそういう事じゃないと思うのです。
なので、あくまでもワタクシの個人的意見ですが金鶴の場合、本醸造がスッキリとした味わいで、
清酒は飲みごたえあり、ワインで言うのならフルボディって感じです。
というのだけれど、実際の所、ボクがフルボディって言いたいだけって気もします。

DSC_9999.jpg





19
Category: お酒   Tags: ---

たるんどるよ。

かつて蔵に忘年会などなかった。
12月に入っても仕込みをしていたし、三が日こそ休みをもらったけれど杜氏は蔵で一人働いていた。
暮れにうつつを抜かしている場合ではなかった。
蔵人が気を抜けるのはすべての仕込みが終了する2月、甑倒しまでなかった。
今の麹屋が入ってきて「忘年会はやらないんですか?」と言った事からするようになった。
仕込み計画もあの頃と違って11月でいったん終え、三が日は全員が休もうという形になったのですっかり定着したけれどワタクシは未だに蔵人が忘年会だなんて浮かれてんじゃねぇ、と思っている。

さて昨日、納品された酒に決定的なミスがある事に気がついた。
朝一で蔵に行って確認した。
やはりミスであったと確認したけれど、そこにはボクは関係ありませんという空気が漂っていた。
誰が悪いとか、そんなことはオイラの知ったことじゃない。
コレだけの人数が居て誰も気がつかなかったということが問題。
重大なミスだという事を誰も自覚していない事が大問題。
喝を入れてやろうかと思ったけれど、それはシャチョサーンがいうべき事でオイラが言うのはお門違いだと思い
「プロとして失格ですよ。」
とだけ言ってきた。
いつもならアンチ忘年会で顔を出さないのですが、社長も含めてキッチリ焼きを入れに行かねばなるまい… マイタさんに代わって。


18
Category: 島発2等   Tags: ---

おい、やーーー!!

たった今、佐渡トキマラソン2013のHPを見たところ、コースがエライ変わっておりました。
も~、海も見えず、加茂湖の他はひたすら田園地帯っす。

まぁいい、それはいい、だけど開催日が4月7日って…

4/6 はウチら祭なんすよ。
まぁ一応は定年を越したものの、若いのが入ってこないから顔を出さない訳にはいかないし翌日は後片付けだってあるはず。
出られねぇじゃんよ~。
うわ~、おいや~、チッ、なんで4月7日やぁぁぁ、チッ、なんだかな~。
言っとくけど、四月の頭って降りだしたら雨どころかみぞれ降るよ。
なんで21日辺りにしないかな~。

なかなかマラソンデビュー出来ず。




17
Category: お酒   Tags: ---

真稜純米にごり

今だからいいますが、選挙中の自民党の
「とりもどす。日本を取り戻す。」
ってCM、ワタクシには
「とれはろーす、日本をトレハロース。」
と聞こえました。

結局、民主党政権でわかったことは鳩山さんは、ワタクシなんぞには想像もつかないとんでもないお金持ちだったって事だけだな。



釣りクラブ LFクレイジーの忘年会。
ワタクシは倶楽部員ではないし、最近釣りも熱心ではないのですが、なんか誘って頂いたので参加してきました。
孫金竜丸さんの差し入れた紅ズワイを食いながら蟹の基礎知識を教えてもらいました。
世間では本ズワイがえらくて紅は格下みたいな扱いですが、それはやっぱり素人な考えで、
味噌は本ズワイが美味いけど身は紅の方が美味いとの事で、さらに本ズワイと紅の中間、ハイブリットなヤツがいると甲羅を並べて講習を受けたのだけれど、なるほどいわれれば確かに違うけれど素人には少々難しい。
味の方も確かにそれぞれ別物で、どっちの方が美味いのかというのならどっちも美味い。
どっちの方がというと、どっちかがマズイみたいに聞こえちゃうからそれは言うまい。
というか・・・ 

年末で仕事に支障が出てはいけないと気を付けて飲んでいたつもりなのですが…

DSC_9995_01.jpg


やられました。
完全にノックアウト。
近頃記憶にないほど強烈な二日酔いで起き上がれず、午前中は休業しました。
鋼鉄の意思も鉄壁の守りもコレの前では暖簾ほどの役目も果たしませんでした。

真稜純米にごり1.8L 2240円 720ml 1220円

強い意志を持ってお飲み下さい・・・。

そんなに飲んだつもりはないんだけどな~。
飲んだ事すら記憶喪失しているらしい。




テーマ 日本酒    ジャンル グルメ


14
Category: 島発2等   Tags: ---

体調不良・・・

おととい買ってきたコーヒーがあまり美味くなくてガッカリなワタクシは、この数日体調が悪い。
夜になるとひどく疲れる。
昨日の帰りなどは、運転に余裕が無くこりゃなんだ?
コーヒー飲み過ぎてカフェインでぽッぽきちゃってのけ?
高血圧のせいなのかい?
とにかく、気でも失って事故でも起こしちゃマズイので後続車を流してあとからゆっくり帰りました。

この数日特にひどいのですが、実は結構前から気になっておりまして、ひょっとするとこりゃぁ目から来るんじゃないのかと。
ちょっと疲れるとPCのモニターが異常に眩しい。
特に右目。
もう開けて居られず左目だけでしかも細めてひどく力の入った状態。
モニター自体は一番暗くしているにも関わらずそれです。
眉間右奥痛むし、首筋(右側)もひどくこっている。
その度に、卒中とか血栓とか大丈夫だべか??と両手を動かてみたり、言葉は普通にでるか確認したり。
今話題のPC用眼鏡を試してみようかしらとジョーシンさんに行ったのですが…

ある事はあったのですが、すべてパッケージに入っていて見本が無い。
いくら鯖江ブランドだからと言って、合うか合わないか確認もせずに買うほどの勇気はない。
店員さんに聞くのもなんだかな~、という事で店を出た。

同じ掛けずに買うのなら JINS PC を買った方がよい。

JINS はすでにチャリ用のゴーグルで一度お世話になっているし、がっちりマンデーでJINSのシャチョさーんが出た時に、日本人の顔にあうようにこういう風に作っているよ~、ってヤツを見たのでこっちの方が安心できるって事でお取り寄せ。

DSC_9985.jpg

DSC_9989.jpg

HP見た時にエヴァモデルちょ~欲し~、と思ったのですが、ジーンズとスニーカーに散財しちゃったのでそんな余裕もなく普通の JINS PC に落ち着いた次第。

でもジョーシンさんが見本用意してくれて、納得がいくようなら今からでも買っちゃうけどね。
やっぱチャイナより世界に誇る鯖江ブランド、魅力ッス。










13
Category: 島発2等   Tags: ---

手帳

今朝の ZIP でスケジュール管理をスマホから手帳に戻す人が増えていると報じておりました。
ワタクシは手帳一筋。
ま~スマホ持ってねぇけどね。
ほぼ店に居るだけなんでスケジュール管理もへったくれもねぇんですが、書くのはいつ何キロ走ったかとか、アレ買ってこなきゃ、みたいなメモ書きばかりだからどちらかと言えばスケジュールと云うより日記と言った方が近い感じ。
それも単語で殴り書きだから、あとから見てもコレなんだ、ってのもあれば字が汚くて解読不能なものまで。
思い出せねぇモンは覚えている必要もない事だったんでしょうからコレでいいのだ。

DSC_9981.jpg

少々値が張っても、永く使えるものをって買ったシステム手帳。
永く使う事を前提にしているから丈夫でシンプルって事でコレにしたのですが、もうずいぶん長いお付き合い。
20年ぐらい経つんじゃねぇかな、と思ったらTOPのカレンダーが1994年。

DSC_9984.jpg

コレたぶん、買った時からそのままなんだろうな。
ってことは買ったのはきっと1993年ですね。
19年の重み、スマホにゃ変えられんよ。
まだまだ現役、これからもよろしく。






12
Category: 島発2等   Tags: ---

ありやとやんした~

先ほどのネタはわたくしの勘違いだったみたいなんでとりあえず公開取りやめました~
ご指摘ありがとうございました~m(_ _)m


11
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

遠いな~

釣りに行きかけたのですが、海を見てやる気をなくし、
なんかいねぇかな~、ケアシノスリとか、ハイイロチュウヒとか、オジロワシとか… とトロトロと流しておりましたらカワセミ。
さっそくBORG、と思ったのですが、も~、レンズ曇っちゃって全然ダメっす。
またも放浪の旅。
するとまたもやカワセミ発見。
しかし警戒心が強くて、どんどん離れてゆく。
40m位でしょうか、遠いな~。
しかも暗いし…。

DSC_9976.jpg

佐渡のカワセミってそれらしい場所よりもホント何気ない、撮りにくいところにいっぱいいるんだよなぁ。


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


10
Category: お酒   Tags: ---

金鶴の酒粕

神降りてきた、かと思えば先ほど同じ曲を吹いてみたら散々な結果。
やっぱあの日は師匠が降りてきて後見についた、まぁそんなところでしょう。
たまになぜプロにならなかったのか、と聞かれます。
ま~、いろいろありますが、笛が吹けるというのは必要な要素の一つでしかないのですよ。
能楽師ってのはみんな謡仕舞、笛、大鼓、小鼓、太鼓すべてに精通しておりますからね。
もしも、と考えてみましたが、やっぱアタシにゃ勤まらねぇ事でしょう。


11月某日、沢根加藤酒造店から電話が掛かってきましてなんじゃらほいと思ったら
酒粕の案内を作っているのですが、奇楽庵で使ってる写真使ってもよいかと。
何度も撮ってみたのだけれど、どうもうまく撮れなくて…

使うのは構わんけど、まだ酒粕が無いはずなのにどうやって撮影してんの??

と聞いたら、スポンジ入れたり、タオル入れたりして撮ってみたんですが、社長に見せたら無言で・・・。
女将さんが空気をよんで「インターネットにいいのあったじゃない。」ってことで検索したら奇楽庵にたどり着いたと。

すぐ隣なのに随分遠回りしたもんだなw
板粕の代わりにタオルとかスポンジじゃ、無理無理。
今どきのカメラじゃ写りすぎちゃうってばよ~。

DSC_9974.jpg


1kg 315円ッス。






10
Category: 島発2等   Tags: ---

変わる生活

雪掻きでぬらすと厄介なので児島ジーンズを脱いで一本だけ持っていたリーバイス501へ履き換えたのだけれど
あまりの軽さ、ペラペラ感に心細さすら感じてしまいました(^^A
ファッションなんてものには全く無縁だったのに、ジーンズ一本で変わるもんです。
気の効いたスニーカーが欲しくなっちゃった。
実際ワタクシの生活にはサンダルとジョギングシューズがあれば十分なものだから前々から気になっていたのだけれど買わずにいたスニーカーをポチっとな。
世代的にはスニーカーといえば赤いコンバースなのですが、なんか今更コンバースに5千、6千とか納得イカンのですよ。

DSC_9830.jpg

スピングル、やっぱ国産でしょ♪

でも外は雪、今本当に必要なのは防寒長靴だったのでした。
ゴムのひび割れた長靴でもうしばらく頑張らねば・・・(--;

春まで出番なさそう…。






09
Category: 島発2等   Tags: ---

大一番終了~

傍から見れば宴会芸。
しかしワタクシにしてみれば大舞台。
4か月前から過去の自分と真摯に向き合い、繰り返し繰り返し吹きこんで尚最後まで吹きあげる成功率は二回に一回あるかないか。
そりゃも~、本番が迫るにつれてやってくる緊張。
おもわず葬儀委員長能美太蘭氏に
「気分が悪いんで今日欠席させてください。」
と電話しようかと思ったくらい・・・ もちろんウケ狙いで。
何度やっても間違ってしまう問題点は二つ。
一つは集中力。
吹きながら別の事を考えてしまうと「地」の部分から変化しなければならないところを変化せずに通り過ぎてしまう。
まぁコレに関してはワタクシ一人の一管なので素知らぬ顔して吹き続けてごまかす事もできる。
もうひとつの問題点は唾。
コレが気管に入ってむせかえったらぢえんど、もうおしまい。
コレが最悪。
特に今回の曲は後半勢いに乗る曲なので息継ぎもままならない、コレで失敗する確率が高い。
夕方、5時過ぎ位からそわそわしていたワタクシはとりあえずほろ苦いコーヒー、と思ったけれどこれも唾の要因の一つ。
笛吹きは本番前に飲食はしない。
大学時代さながらの厳しい姿勢で本番に臨む。

いつものフライトジャケットではなく、義父の形見分けに頂いた革のジャケットを着用。
この革ジャケットが、なんか自分のキャラと云うより「大将じゃね?」って感じだったので
百円ショップで420円もした高級アフロヘアかぶって大将のモノマネをしながら会場入り。

この日は朝の一便船が出ただけであとは全便欠航の嵐。
そこに引っ掛けて、
「外は随分時化ておりますが、故人が怒り狂うような事をした人はいないでしょうね… 特に○○くん。」
と故人が生前えらく心配していた人物に語りかけ、
「ちなみに私はカミさんにえらいこと怒られました。」
と続けた。
「髪を染めたら、不惑の40代、アンタ惑いっぱなしじゃないか、そんなところまで大将の真似をしなくていい、とえらいこと叱られてしまいました。」
そこでアフロを脱いで茶髪になった頭を披露。
本当はこの日のために大人げない金髪にしたかったのですが一回のブリーチじゃ茶髪が限界。
頭皮と髪のストレスのために二回目は一週間から十日くらいあけなさい、の注意書きがあったために二度目のブリーチを断念。
さぁ、ツカミはオッケ~。
ここで駆けつけ三杯なんかやった日にゃ、すべてが台無しですから即座に本番。

自分で言うのもなんですが、切れっキレ。

も~、指穴からビリビリ伝わる振動。
いつもの宴会芸なら適当に端折るのですが、一切端折らず10分にも及ぶ大曲、
肛門からラッパを鳴らす事も無く最後の最も苦手とするヒシキまで切れっキレで吹き上げました。
神降りてきちゃった。


DSC_9881.jpg


随分遅くまでやって雑魚寝。
起きると能美太蘭氏をはじめとする三人
「今日はよかったな~。」
なんて言いながらまだ飲んでいた。
すでに昨日の出来事なんですがねw

帰宅すべく外に出ると風は収まって辺りは一面雪景色。

DSC_9971.jpg

冬はダイヤのようにきらめく雪になる、でしたっけ。
「千の風になって」め、どうにもこうにもいちいちぴったり来すぎやろ。

にしても… 12月に雪掻きが必要なほど降ったことあったでしょうか。

DSC_9972.jpg

ちょっと降り過ぎ。







08
Category: 島発2等   Tags: ---

本番当日

早いものでお隠れになってひと月が過ぎまして、メモリアルメッセージに残された最後のミッション。
パパちゃんがさみしがるとイケナイからみんなで宴会でもやってくれ、がいよいよ今夜。
とはいえこれは今日一日限りの事ではなく、今後ともひとつよろしく、わんぷり~ずという意味である事はわかっているさ。
ワタクシにとっては妹分の結婚式以来となる舞台。
奇しくも今日はワタクシが笛を習った師匠の命日。
本来、こういう場にはふさわしくない曲なのですが、今できる最も難しい曲に挑戦。
朝から緊張なのか… と思ったらこの急激な気温変化に風邪気味。
とにかく咳が出るようになったらアウトなのでマスク着用ガッツリ着込んでいるのだけれど、
久々の笛に喪主殿がひどく期待しているのでプレッシャーや・・・。
頭も少々ボケーっとしてるし吾運命やいかに。

一人一品持ち寄りなので3時過ぎから奇楽庵謹製大皿を久々に持ち出し盛りつけました。

DSC_9835.jpg

87cmのスズキ、久々の大物でしたわ。
と言っても頂き物でワタクシが釣ってきた魚じゃないけどね。



06
Category: お酒   Tags: ---

お待たせしました。

金鶴新酒生本日発売です。

DSC_9826.jpg

純米しぼりたて生 1.8L 2600円
純米活性にごり 1.8L 2600円
純米活性にごり 720ml 1300円
本醸造しぼりたて生 1.8L 1940円

テーマ 日本酒    ジャンル グルメ


05
Category: フライトジャケット・ミリタリー   Tags: ---

東洋のフラガール

テーラー東洋 2007年スペシャルエディション コレ見た瞬間にシビレましたね~。
スカジャンには興味ありませんがこれだけは何としても欲しいと思いましたよ。
しかし、さすがテーラー東洋、お値段も破格。
とても衝動買い出来るような価格じゃない。
地道にオークションで探しておりました。
何度競り負けした事か。
弾数も少ないのだから、安く手に入れようなんて思っていたら絶対後悔する事になる。
大きくジャンプしたのか、はたまた清水の舞台から飛び降りたのか。
今じゃ高かった、という記憶しか残ってありませんが、それもいい思い出で後悔はしていない。

惜しげもなく着ていたら もっP が食いついて、彼もまた苦労して手に入れておりましたw

今でもたまにオークションで探してみるのですが、当時はまだ新品もあったのだけれど近頃は完全に姿を消した。
そのたびに あの時手に入れておいて正解だったわ、と思うのでございます。

DSC_9820.jpg

DSC_9822.jpg




テーマ アメカジ    ジャンル ファッション・ブランド


03
Category: フライトジャケット・ミリタリー   Tags: ---

らなぱー

蔵に行ったら、病み上がりの もっP が寄ってきて、
「どこんの?」
と。
一体なんの話かと思ったら、ジーンズの事でした。
この男はワタクシと似たところがございまして、しかしながらジーパン見てすぐに気がつくコイツって一体…
と思いながら、児島ジーンズと答えたら

「え?マジで? 何オンス?」

こんな近くにこんなところをグイグイほじくってくるヤツがいるとは、と半ばあきれながら23オンスと答えたら、
なんと もっP 29オンス2本買ったとか(--;
やっぱり生地が固くて最初はボタン通せなかったってw

そんなこんなで安いものを履きつぶすのはやめにして、いいものを一本持つことにしたワタクシは
毎朝、ジーンズを履く、と云う楽しみを知ってしまったのです。
まだまだ固くてちっとも馴染まない児島さんは履くというより、ワタクシがハマっている感じ。
まるで鎧。
半端ない拘束感。
ボトムがそんなに主張するものだから、ワタクシの着道楽に火がついた。
フライトジャケットを着ちゃ~脱ぎ、また別のフライトジャケットを着ちゃ~脱ぎの繰り返し。
久しく着ていなかったA-2まで取りだした。

やっぱA-2だよな~。

と、しげしげと眺め、久しぶりにフライトジャケットの本を眺めながら、
ふ~ん、オイラのこのA-2はたぶんデュボウ43年レプリカなんだな~、などと呟きながらほろ苦いコーヒーをずずずとすする。
ところで U.S.51MFG LTD ってどこよ?
と検索してみたら、知恵袋に ニューヨークのブロンコMFGじゃないか、という意見と キャブクロージングじゃないかという二通りの意見。
結局どこだかよくわからんけど、安かった割にいい出来なんで、まっ、いっかなんて思いながらカビを落としてラナパー塗り塗りなのでございます、半笑いで。

DSC_9812.jpg

テーマ アメカジ    ジャンル ファッション・ブランド


01
Category: お酒   Tags: ---

板粕入荷しました。

DSC_9805.jpg

DSC_9811.jpg

テーマ 日本酒    ジャンル グルメ



2
4
7
15
16
22
24
26

top bottom