奇楽庵

毎日がとろけるスピード


In 10 2011

30
Category: DIY   Tags: ---

床下補修

前々から怪しいな、と思っていた床落ちた。

はぐってみた。

DSCN5960.jpg

DSCN5961.jpg

白アリに喰い尽くされて根太落ちていた。

二階補修の際に残っていたツーバイフォーでチョチョイ。

DSCN5962.jpg

DSCN5963.jpg

DSCN5964.jpg

DSCN5965.jpg

一旦、床を張ってみたのですが、やっぱ心配した通りツーバイフォーでは強度不足。

な~に難しく考えるこたぁねぇや、下からもう一本あてがってフォーバイフォー。

ビスの5本も打ちこめば強度もバッチリんこ。

DSCN5966.jpg

最初からわかってりゃツーバイフォ横二枚重ねじゃなくて縦二本並びで作ったのですがね。

まっ、十分な強度得られちゃったので今回はコレにて完了。

DSCN5967.jpg


今更、奇楽庵では大して話も広がらないチョロい作業でございました。


スポンサーサイト

テーマ 住まい リフォーム    ジャンル ライフ


27
Category: お酒   Tags: ---

蔵入りしました。

したがって例によって例のごとく飲み会は誘わないでください。

例年通り誘われてもお断りしますです、ハイ。

DSC_9674_01.jpg

まだ慣れていないからだんだん疲れが出てきて

朝起きると はぁぁぁ、もう朝か… と言う状態です。

これから一週間ぐらいが一番しんどいんですよね。









25
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

朱鷺

銀行からの帰り道、進行方向11時の方向から朱鷺5羽が飛んできました。

でもコースを読み違えてちょっとそれちゃった。

まっ、しゃ~ないな。

今日は雲も厚く暗くてシャッタースピードも稼げんしね、どんまいどんまい。

DSC_9615.jpg

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


25
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

コハクチョウ

コハクチョウが一羽飛来しているのを確認いたしました。

先日飛んでいたのはオマイか?

DSC_9605_01.jpg


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


24
Category: 島発2等   Tags: ---

CASHIO timber creiser tic-100

ロレックスだ、ホイヤーだ、まぁ好きな人には腕時計にもそれぞれのこだわりがあるのでしょう。

ワタクシも今でこそ CASHIO の プロトレックFishingを愛用しておりますが、一昔前なら絶対にデジタル時計はしませんでした。

時計はアナログであること、クロノグラフであること、防水であること。

それさえ満たせばメーカーなどには一切こだわりがなかったのですが

気が付けばワタクシの周りはCASHIO製品であふれている。

時計、携帯、電卓、レジスター。

電卓以外は別に意識して選んだわけではないのですが、なぜかワタクシのツボをグイグイと押してくるのですよね、CASHIO。



片付けをしておりましたら昔していた timber creiser tic-100 が出てきた。

たしか、もともと革ベルトが付いていたのだけれど夏に蒸れるのが嫌で金属ベルトに交換した。

それから電池切れで放置プレー。

防水ウォッチは電池交換もメーカー送りで時間がかかる上に2000円くらい掛かっちゃうものだから億劫になっちゃうのですよね。

十数年ぶりに手にしたティンバークルーザーの裏をみて思った。

今ならこんなん、自分で電池交換できるんじゃね??

昔と違ってBORGユーザーになってレンズの全玉抜きなんかに挑戦していたものだから

専用工具なんかも手元にあるし、やり方だってネットですぐに検索できる時代。

裏ぶたチャチャっと開けちゃって電池外してホームセンターのサービスカウンターでコレと同じのください頂戴。

電池は400円でお釣りが来ました。

交換も難なく出来ちゃってピンセットでショートさせてオールクリアーで作業完了。

たけれど防水パッキンが伸びて交換しなきゃ使えない。

パッキンサイズが合わなかったら面倒なのでセットで買っちゃえ。

ついでにベルトも皮ベルトに交換して気分一新、現役復帰。

随分長い事使っていなかったとはいえ20年くらい経つとやっぱ愛着がわくもんです。


DSC_9487.jpg


後日、 ダイソー に電池交換工具も電池(2ヶセット)も売っていたのに驚いた。

使いもんになるのかどうかは知らんけも・・・。

ワタクシは今まで何度も痛い目を見ているので工具だけは、そのとき買える一番高いものを選ぶようにしています。









テーマ 腕時計    ジャンル ファッション・ブランド


24
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

朱鷺

田んぼで探餌の朱鷺5羽。

距離60m。

気づかれないように静かに反対側のドアから外に出て車の陰でしゃがんで(←ココ大事)待つこと30分。

上空に飛来したトビを嫌ってこっち向かって飛んできました。

こういう場合、どの朱鷺に焦点を合わせるか迷うのですが、迷ってる場合じゃないのですよね。

未熟なものでドローチューブのスライドに意識してシャッター押しっぱなしで後は祈るしかできません。




DSC_9557_02.jpg

DSC_9559_02.jpg



チゴハヤブサどこ行った~。


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


22
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

ハイタカ ・・・たぶん

チゴハヤブサ捜索3日目。

再び遭遇することもなくすでに南に旅立ってしまったのか、

ウロウロするワタクシの進行方向2時の方角、何かが飛んでくる。

カラスっぽくも見えるけれど羽ばたき方が違うように思う。

何より決めてかかるとチャンスを逃すのが野鳥観察。

あのまま真っ直ぐ飛んでくれれば、もう少し進んで停車すれば三時の方角から交差するハズ。


カラスじゃない。

けど何だかわからない。

もう少し高度を下げてくれるとありがたいのですが、向こうにしてみればこっちの都合など知ったこっちゃねぇ。


DSC_9475_01.jpg

ハイタカ!?

空がバックの時には見えていたのですが、高度が下がって山がバックになった途端見失ってしまいました。



テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


21
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

早くも ちょげ

チゴハヤブサを探しているとオオハクチョウらしき飛行体を発見し追跡するもロスト。

どこに行ったかとウロウロしておりましたら、小型猛禽。

あのシルエットはもしかしてチョゲ?

DSC_9457.jpg

早くもチョウゲンボウ確認したしました。

もう冬ですね~。



テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


21
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

オオハクチョウ??

配達に出た足でチゴハヤブサポイントに行ってみるけれど今回も空振り。

辺りをぐるりと流してみたけれど見つからず。

1km以上むこうを何か白い鳥が飛んでいる。

首が伸びているからサギではない。

朱鷺にも見えない。

カメラを向けて確認すると

え!? 白鳥??

嘴が黄色く見えるところをみるとオオハクチョウ?

DSC_9446_01.jpg

DSC_9446_02.jpg

車で追っかけてみましたが追いつかず。

集落のむこうに飛んで行ってロストいたしました。

大型で助走が必要なオオハクチョウならば降りるのは国府川か、と思って行ってみましたがココには降りずに飛んで行ったみたいです。





テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


21
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

89?

先日見たあれはチゴハヤブサではあるまいかと辺りを捜索していると朱鷺5羽が飛んできました。

が、車は東向き。

3時までの方向は逆光。

運よく4時~5時の方向に回り込んでくれたのですがせまい車内、思うようにレンズ振り回せない上に無理な姿勢に腰が痛む。

DSC_9390_01.jpg

DSC_9431_01.jpg



左のは5回放鳥の89号かい?

早くも先発朱鷺と合流したんですね~。

DSC_9442.jpg

DSC_9444_01.jpg



結局、狙いのチゴハヤブサには本日も出会えず・・・。

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


18
Category: 島発2等   Tags: ---

無駄なの?

漕いでもこいでもどこにも行けないエアロバイクで100kmも先の世界にたどり着いた時、ワタクシの脳裏によぎったのです。

ひょっとしてロングライドの130km位出来るんじゃね!?

ジョーと対戦するために厳しい減量に耐える力石徹の様な生活を送るきらくあんのあしたはどっちだ!

という日々を送るワタクシのもとに宗教活動の人達がやってきました。


たとえば、あなたがマラソンに参加するために何カ月も訓練を受け、レースに出て1着でゴールしたのに、規則の一つを破っていた事に気づかず失格になったとしたらどんな気持ちになるでしょうか。それまでの努力がすべてむだになった、と思うことでしょう。神の崇拝に関しても同じ様な事が起きる、と言うことはないでしょうか。

どう思いますか?

と、聞くのです。


「無駄なの? ボクは無駄だとは思わんけどな~。」


と答えたら宗教活動の方 え?そこなの?? って顔で苦笑い。

失格になったとしてもゴールした時に前に誰もいなかったんだよ、スゲぇじゃん!

失格になったてのは他人の基準に沿わなかっただけでしょ。

自分基準じゃそりゃ1等賞だよ。

まぁ惜しかったとは思うけどね~。

賞状とかメダル貰ってもねぇ、そんなものがあるばっかりにそのあと過去の栄光にすがって堕落するかもしれんじゃん。

だけど自分で無駄だった、と思っちゃったら無駄になっちゃうよね。

もったいないねぇ。

でも時間が経てばそれも無駄じゃなかったって思うようになるんじゃね?

遠回りするねぇ~。

青春だね~。







そしてワタシはどこにも行けない不自由なバイクから、どこにでも行ける自由を手に入れた。

DSC_8903_01.jpg




やっぱ、ベンジョンソン速かったよな~。








14
Category: 島発2等   Tags: ---

あしたのきらくあん

エアロバイクをエッチラホッチラ。

距離を決めて始めるとどうしてもタイムレースになってしまう。

時間を気にせず心拍数120以下をキープしてエッチラホッチラ。

いつもと同じ事をしていても一向に変化が現れない。

んじゃ、倍にすりゃいいやん。

と、1日2本。

それも慣れてくると2本分を一気にこなすようになり、どんどん距離が延びてゆく。

ついには暇さえあればエッチラホッチラ、1日掛けて80kmも漕ぐようになると

二桁しかない距離メーターを一周、ゼロからゼロに、つまり100kmやってみたくなる。

ペダルの下に浮かんじゃ消える

憎いアンチクショウの顔めがけ

たたけ!

たたけー!

たぁたぁけぇぇぇ!

オイラにゃ獣の血が騒ぐぅぅぅ






DSCN5946.jpg

丸1日かけて100km

通算254分掛かりました。




だけど…



ルルルル~

ルル~

ル~

ルルルル~


あしたにゃきっと何かある。


あしたは…



どぉっちだぁ




ジャララン。


テーマ ダイエット    ジャンル ヘルス・ダイエット


14
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

エナガ

朝、聞き慣れないさえずりに起こされて外に出て見た。

庭のケヤキにいました、いました。

エナガですね。

DSC_9340.jpg

DSC_9341.jpg

かわいいヤツですw


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


14
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

朱鷺

朱鷺もすっかり普通に見られる鳥になりましたが、それでも自然繁殖に至らないとはまっこと難しいもんでございますなぁ。

DSC_9334.jpg

ちょいとグルリとしてきて戻ったら半分になっていた。

残りの朱鷺も頭上飛んでくれねぇかな、なんて思っていたら四羽がワタクシの背後を飛んでいた。

予期せぬ飛行コースに対応できず。

対応しても逆光だったし、まぁしゃぁねぇやな。

思うようにはいかないもんだよ、うんうん。

DSC_9337.jpg


09
Category: 島発2等   Tags: ---

残念なお知らせ

二ツ亀は日本でも数少ない 

「海から日が昇り、海に沈むのがみられるポイント」

と聞いていたし信じていたのですが・・・


思いっきり越後の山々から昇ってきちゃったよ。



DSC_8939.jpg


あ~、ガッカリ。



右手前の黒山が弾崎。



04
Category: フライトジャケット・ミリタリー   Tags: ---

A-2

約三ヶ月。

目標の減量9㎏地点到達。

蔵入りまでに間に合いましたよ。




急に寒くなったこの季節にはちょうど良い、というかこの季節に着なきゃいつ着んねん、という A-2。

究極のデザインとまで言われながらもそのタイトなシルエットはつぶしが効かず、最も 「使えね~」 とそしりを受ける飛行服。

ワタクシのコレクションにも2着ありますが、後に買った方を着てみたら アリ??

なんかデカクね!?

トレーナーなんか着たら絶対着られないシルエットなのですが、ダグラスマッカーサーばりのダッポリ加減。

もしかして… と1992年に買ったA-2を取り出してみたら

なななんと着られるじゃ、あ~りませんか!

IMGP1072_01.jpg

一年ごとに増やしたスヌーピーが6個と言うことは1998年以来と言うことでしょうか。

いや~、ちょっと感動した。



テーマ アメカジ    ジャンル ファッション・ブランド



1
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
15
16
17
19
20
23
26
28
29
31

top bottom