奇楽庵

毎日がとろけるスピード


In 05 2010

31
Category: お酒   Tags: ---

金鶴純米吟醸 生

明日発売だそうです… たぶん。

ウチには案内のチラシはもちろん、発売すること自体口頭でも知らせがありませんが…

明日発売する、みたいなことを新人君が言ってました。

まぁ足元の酒屋なんてこんなもんです。



で、結局正確な発売日はいつなのか知りませんが出来次第持ってこい、と新人君に言っておきました。

スポンサーサイト

テーマ お酒    ジャンル グルメ


28
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

根競べ

シロチドリだと思ったら、黄色いアイライン、コチドリじゃん。

10052703.jpg

うわぁぁぁ、よくみるとなんか・・・


キミ・・・


エヴァ初号機っぽいなぁw



動かないのはエントリプラグ内のシンジくんの指示なのかい?

それともシンクロ率が低いのかい?



ジッとしまま動かないコチドリ相手にカメラ構えまま15分くらい粘りましたかね。

雨が降ってきたので ここまでか… と諦めようとしたとき




10052805.jpg




くそぉぉぉぉ、せっかくこっち向かって飛んできたのに対応できなかった(><;










27
Category: fishing   Tags: ---

527釣行。

釣りに出ました。

海を見つめながら転々としていると珍しいものが流れ着いておりました。





10052704.jpg


ロシア軍の木箱。







・・・(--;




AK74とか入ってる?

RPG7とか入っちゃってる??




どうする、オレ。

撃っちゃう?

撃ってみちゃう??

激・ぶっ放してみちゃう???


むしろ売っちゃう????


恐る恐るひっくり返してみましたら


10052705.jpg



チッ 空っぽでやんの、ツマラン。

てかアタリマエ。

ここに AK74 とかギッシリ詰まっとたら浮かんやろ。

いや、浮くかな?

どうでもいいか。



でもなんか円筒形のもの入れる箱ですね。

やっぱ武器っぽいね。




こういうのは shibaさん のガレージに黙って放置しておこう、と持ち上げたのですが

海水吸って無茶苦茶重いんでやめました。




テーマ ソルトルアー    ジャンル 趣味・実用


27
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

いまだによくわからない。

なんかやたらと ヨッチ が目の敵にするのですよ。

写真がどーのこーのと。

そんでショコラ王子が酔っぱらって、

僕はきれいなものが見たいんです!

と力説して、きれいな写真を撮ったらここに送ってください。

って携帯メールで送られてきたのがLFCのブログ投稿アドレスなんですよ。



なんで????




きれいな写真って言われても…


そういうの載せるブログじゃねーでしょ。


きれいなとか言われても、あんまきれいな写真って撮った覚えねんですけも。

最近は特に鳥しか撮ってねぇし…

ヨッチに目の敵にされるのさえ、よ~わからんし…



いやまぁ、それでもこういうのでもいいって言うなら投稿しますけどね。

10052604.jpg

撮ったどーーーーー!

って激・投稿しますけどね。

なんなら奇楽庵のTOPページ、投稿し続けますけどね。

でもやっぱ、なんか違う気がするなぁ。








25
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

イソヒヨドリ

とある御仁がやってきて言うのです。

「どうもイソヒヨドリとカケス間違って覚えとったみたいだ。」



あぁイソヒヨドリね、背中が青で腹が赤い奴。



「ん~、そっちがイソヒヨドリだっけ??」



どうやら頭の中がごっちゃになっていまだによくわかっていないらしい。



と、いうことでライブラリから探してみたらなかなかいい感じの写真があったのでTOPページを

イソヒヨドリに差し替えておきました。





イソヒヨドリ↓↓↓

10052501.jpg


カケス↓↓↓

10052502.jpg


イソヒヨドリ↓↓↓

10052503.jpg


カケス↓↓↓(お尻だけw)

10042306.jpg

整理できたでしょうか?




ただしこれが亜種サドカケスなのか、ただのカケスなのかはわかりません。

いまだにどこで見分けるのかわかりませんです・・・。








22
Category: fishing   Tags: ---

ニセモノ

まぁ悪いことばかり、でもないんです。



アジ入れ食い。

10052001.jpg





どれも20cm以上あるので十分刺身になります。




朝これなら、夜にはこいつ等を食いにスズキが集まってくるかもしれないと仕事上がりに行ってみると先行者が二人。




一台はペンキ号。



そのうちの一人に近づいて声をかけた。


奇「こんばんわ~。」

先行者「あ、どうも」

奇「ペンキさんですか?」

先「あ、はい。」

奇「きらくあんです。」

先「あ?」

奇「きらくあんです。」

先「あ~。」

奇「どうですか?」

先「全然だめです。」


奇「あっちにいる人はルアー? それとも餌釣り??」


先「たぶんルアーだと思います。 メバルかな?」


奇「おれ朝、アジ爆釣だったよ。」


先「アジっすか?」




こんな調子で世間話をし、ペンキさんは別の場所に行ったのです。



ペンキ号じゃない方の車に乗って…




おぉぉぉぉい、お前だれやねん!!

ってことは、あっちにいる方がペンキさん!!?

ニセモノがいるなんてさすがペンキーズ。






正直変だなと思ったのですよ。

ペンキさんにしてはやけにさわやかなんですよ。

というか、あいつ敬語使えたっけ??

と思ったのですよ。

ペンキさんなら「こんばんわ~。」といった瞬間に「誰?」と言うはずなのですよ。

だけど暗い釣り場でライトで照らして確認するわけにいかないじゃないですか。





くそ~、オレから情報だけ引き出していっちまいやがんの。









テーマ ソルトルアー    ジャンル 趣味・実用


21
Category: お酒   Tags: ---

平成21酒造年度 全国新酒鑑評会

金鶴 金賞受賞しました。





テーマ お酒    ジャンル グルメ


03
Category: fishing   Tags: ---

お花見をしましょう。

どこで?


どこでって・・・、夜桜の下なんか寒くて居られねぇべさ。



花見の華は皿の上に咲くに決まってんじゃん。





10050202.jpg


4月の思ひ出。







テーマ ソルトルアー    ジャンル 趣味・実用



1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
23
24
26
29
30

top bottom