KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


"ピンボケ野鳥倶楽部" posts

15
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

いやいやいや、タイミングがさぁ

有安さんがももクロ卒業して引退するって・・・
15日発表で21日卒業って、急すぎ!
いやいや、そう遠くないうちにこんな日が来るだろうと、
団体芸が苦手な有安さんが動くだろう、とは思いましたがタイミングがさぁ~。
このブログが発表されたのが15日正午。
オイラ、11時24分に財布と共に姿を消したももクロFC会員証の再発行と継続更新手続きしたばかりだし!!
いや~、タイミングがな~~。
ガツンと頭打たれた感じですわ。


DSC_6762_01.jpg



スポンサーサイト


14
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

これはもういよいよダメだ。

昨年からカメラとレンズ、というかテレコンの接触不良でシャッターチャンスを逃すことが増えかなりのストレス。
そもそも改造品なのでメーカによる修理はできない。
ハンダが取れたか、まぁそんなところだと思うのですが、こりゃいよいよダメだなという事で予備のテレコンにチェンジ。
問題なく作動するので、接点不良のテレコンをバラシて見たところ、
なるほどココか、と分かったけれど部品ちっちゃいし老眼で見えんし、ネジも小さすぎてピンセットでうまく掴めん。
ピンセットとルーペで奮闘し、何とか組み上げたけれどカメラ認識せず。
もう一度バラシて慎重に組み上げた結果無事に復活。
予備機が無かったらバラさずに新しいのを探していたことでしょう。
予備機はCPUにも手を加えて f4 と認識するもの。
ワタクシがメインに使っておりますのはCPUには手を加えずに f1 と認識するもの。
f4 にしないと計算上は露出オーバーになるみたいですが、
実際 f1 で-2.2~-2.7ぐらいの設定で問題なく撮れてるから明るいレンズの方がシャッタスピード稼げるでしょう。

と、いう事で復活したデジボー担いで昨日と同じような時間に同じ場所で待っていたけれど、
昨日居たから今日も居る、なんてうまくいくもんじゃないんだな野鳥撮影というやつは。
七年ぶりぐらいでようやく二度目の撮影チャンスに漕ぎつけたというのに
バサバサ降る雪と光量不足の暗さ、気まぐれなテレコンで満足のいく写真は撮れず。
次にやってくるチャンスはいつになることやら。

DSC_6785_01.jpg




04
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

リセット

2018nenga_01.jpg



21
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

まだいた。

てっきりもう飛び去ったものだと思ったクロハゲ、まだ居たんですねぇ。
何喰ってんだろ?
まぁ、元気でいるならヨシとしましょう。

DSC_6732_03.jpg


バサバサっと翼動かしたときになんだか分解しそうな、翼を広げれば2m越えですからねぇ。
ほかの鳥との明らかな違いを感じます。



09
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

クロハゲワシ

DSC_6697 (2)

これはデカい。
佐渡で見られる最大級のオジロワシの比じゃない。
元気ならいいけれど、予想以上に弱ってる感じ。
鳥インフルの一番やばい奴なんで保護するにもあんなん捕まえられん・・・。
元気に飛び去ってくれるのが一番理想的なんですが、しばらく様子見とのことでした。





2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom