KIRAKUAN

毎日がとろけるスピード


"ピンボケ野鳥倶楽部" posts

22
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

ゴミと言えば

昨日の不法投棄で思い出しました。
切手の写真選考に十数枚出したうちの一枚。

DSC_3623_01.jpg

ゴミも写っちゃってる残念な一枚。
ま、これも佐渡の現実という事で。
もちろん不採用でした。


スポンサーサイト


20
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

秋ですねぇ。

梅雨明け同時に夏鳥の声が聞こえなくなりまして、そうなるとカメラに触ることすらなくなる。
写真がないから更新ネタもない。

ってことで蔵から一枚取り出して

DSC_5425_2017082019110917a.jpg

とりあえず更新だけしておきます。







10
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

出来もすた。

佐渡の四季+α ガシマ2 と共に行った三人展を見た某郵便局長がその足で ガシマくん の職場に赴き
自販機の前で 「何をのむ?」 と。 
これはとある組織が隠密裏に進めている話で是非に協力してほしい、アイツにコンタクトを取るにはどうしたらよいかと問われ、
その気迫におされたガシマくんは、すいませ~ん、缶コーヒー一本で個人情報売っちゃいました~、と。
と、言う事で新聞広告欄にG13型トラクター求む、という正規のコンタクト方法ではなく
その足でワタクシのところまでやってきた郵便局長がカクカクシカジカで写真提供してはくれまいか、と。
ま~、そりゃいいですけど、え? 明後日までに!!?
んで、過去に撮った写真見だしたら見切れないほど出てくるわ出てくるわ・・・。
まぁその大半は自分的ボツ作品なのですがその中から十二、十三枚ほどピックアップして渡したのですよ。

具体的にはわかりませんがそれから幾度も会議を重ね、当初はワタクシの写真ではない方向だったみたいですが
事件は会議室で起きてるんじゃない! 現場で起きてるんだー! ってチンタオデカぐらい熱い勢いで、
そりゃも~、国府川のべちゃ橋くらい封鎖するんじゃね~かってくらい主張した、かどうかは知らんけも
切手シートになって本日戻っきました。

IMG_2758_01.jpg

ワタクシの写真は表題の二枚を含め四枚採用でございました。




15
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

サンクチュアリ

見るだけでもあれほど苦労したというのに、そこに行けば十中八九見られる場所についにたどり着いた。
着いたときはもうそっこらじゅうでさえずっていて、少なく見ても5羽はワタクシのまわりにいる。
こんなに群れで動くものなのか、と驚いた。
しかし撮れない。
もう少し低い枝にとまってくれればいいのに、ことごとく葉の生い茂ったところばかり移動して、
それでも見えたかと思えばカメラを向けるのだけれど、大型の鳥と違ってちょんちょんちょんちょん枝から枝へ。
一向にファインダに捉えられない。
ようやく撮れても強烈な逆光で黒つぶれ。
大苦戦を強いられているのだけれど、山の中の涼しい事。
今のところ、ヘビやヒルにはあっていないので藪蚊を除けば実に快適。
仕事に行くのが嫌になります。

とはいえやはり早いうちに一枚納得のいく写真撮りたいものです。



DSC_6375.jpg




12
Category: ピンボケ野鳥倶楽部   Tags: ---

撮れね~。

初目撃からはや一週間。
もう撮れるのも時間の問題と思っていたのに、まさかここまで苦戦を強いられるとはねぇ。
藪をくぐり、45度以上あるんじゃないかと思うような斜面を上り、暗い林で耳を澄まし指笛で誘う。

そして一週間ぶりの目撃。
絶好のポジションにカメラを向けるものの、針の穴の様な超望遠の視界に入る前にどこかに飛んで行ってしまった。

はぁ、せめてまとまった時間があればななぁ。

DSC_0219_20170712200505fa8.jpg

暗い林、のイメージ図。











1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom